スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2010年7月 →2010年9月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2010年7月 ←2010年7月    →2010年9月 2010年9月
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

過去日記

2010年8月

 ←2010年7月 →2010年9月
旅行記 10年08月30日(月) 23:59
TV・映画 - 映画感想
■色|戒(ラスト、コーション) _____

なんとなく言ってみたいセリフ「それはご挨拶だな、キミ」それとなくヒットラーの尻尾の口調で。
なかなか言う機会ないからな~。虎視眈々と狙っていつかきっと言い放ちますよ!

さて、今日はいろいろ題目分けて書きます。

まず前回のエントリですが、ワケワカメでとうとうコワレたかこの人完全に…ってな感じですが、実は最近一度飽きたとか言ってたツイッターに本格的にハマり出し、botのフォローやったりそれ作ってるありえないほど頭のいい人のフォローしてツイート読みふけったりその人のブログ見たりまでしてて、いやこれは訳あって昨日から始めたんだが、

要するに!ツイッターでしか自分が長野旅行に行くって報告をしないで出かけちゃって、旅先でメール投稿機能で旅先での出来事に対応して自分が作った歌の歌詞を投稿しちゃって、アチャー!ってエントリです。すいませんでした…。MIDI勉強してないんでメロは載せられんけど、結構昭和ソフト演歌調のちゃんとした曲で?できた当初は歌いまくってたんだがすぐ忘れ、車の中で旦那の協力のもとに思い出しながら携帯で録音したりしてました。少なくとも森三中の黒沢さんよりは作詞作曲能力はあるかと…自分では…。はてさて?

ま、長野では安曇野の安い温泉旅館に泊って朝食だけプランで二人で1万6百円という安さであったがその分トイレは外で、しかし至近距離にあったので助かった。温泉は檜風呂でダブルに温熱効果があり、前日整形外科で捻挫でも温泉入っていいって言われたんで無事入れました。結構山っぽい階段も上り下りできるようになったよ!

印象深かったのは蕎麦が激ウマだったのと、その名も「霧ヶ峰」に行き、お土産コーナーや駐車場では名前の割に暑かったんだが、森だか林だかに入ったら、夕方になってたこともあってか本当にサワヤカで涼しく、フィトンチッドに満ちていて、ピギャーーーーッ!!級の猛暑で心身ともに疲れていたのが癒されました。でも標高が2000m超えていたので、捻挫で動けず食べ飲みまくって2週間で5キロも太ってすべての努力が無に帰した私にはちょっとの傾斜も歩くのが辛かったんで、丸太の椅子で転がってました。文字通り転がってました。
帰りは首都圏入るまでは窓開けてエアコンなしでいたんですが20度切ってたんでアッパッパーみたいな袖なしのカッコだった私は寒くて日除けボレロを本来とは違う目的で着てました。

ツイッターの件は、道路で渋滞しててヒマだったんで携帯で見てて、TMR15(西川貴教)フォローしてたら彼のRTに出てきたnakajima_hiroってbotが最高で、そっからmasuo_f、tarachan_nのフォローにつながり、作ってる頭良すぎる人のフォロー始めて、読みふけって、暗い中で明るい画面読んでたんで目の髄まで疲れて今日コリコリで頭痛で大変だったわけだが、そうやって繋がってってツイッターって面白くなっていくんだなあって段階です。今。私も何かbot作りたいな~。

********
スレッド「旅行」にでもすりゃよかったかな…。

タイトルの映画ですが、シンガ時代から見たかったんだけど、中国語の作品って英語で字幕付くととても読むの追いつかないので(中国語は一音で意味をいっぱい持たせられるので短い音数で多くの内容を喋ることができるため)、いつか日本で見ようと思ってた作品です。それに多分かの国では大幅カットされると思うんだよね…。
ま、ご存知かと思いますが絡みのシーンが凄くて、あり得ない体位とか出てくるんですがマネするカップルが続出して、実際やると体おかしくするためマネを禁止する!と当局がお触れを出したのだそうです。
あんな演技を大勢が見てる前でやっちゃうんだから俳優さんって凄いわ…。というかそういう役のオファーを受ける人と受けない人がいると思うんですが。受ける人はすごい。

しかしながら、そのシーンはちゃんと意味があってそんなに激しいのである。見ればわかると思う。そしていいと思う映画については私はあまり語りたくないのでほとんど語らない。じゃあレビューの意味ないんじゃないか。ってことですが、書ける範囲で書くと、基本的に日中戦争下の上海での抗日運動を背景にした、男女のどうしようもなく狂おしく切な過ぎるエロス、愛の物語です。

個人的に、彼女があの薬を飲まなかったのは、自分を罰するためだったのではないかと思いました。これについてはみなさんの感想をお聞きしたいですね。見てコメント頂けたら感激しちゃいますね。ツイッターでもいいです。

なんかねすがすがしい青年が出てくるんですけど、なんかこいつがにくたらしく感じられてね…。私の好きなトニー・レオンは例の「やるせな感」爆発させてました。若く完璧な裸体じゃなくて中年の衰えを感じさせる身体だからよかったのよね。私はダブル主演の若い女性が止められても激しく語るシーンがとても好きです。
うーんやっぱり見てよかったわ。ちょっとDVD欲しいわ!

********
それと最近ものすっごくショックなことがあったんですよ!!!!!!!!ってかあったまくる…。私が依存状態のYouTubeにログインできなくなっちゃったんです!検索してみたら、無限ループにはまり問い合わせてもGoogleから返事は来ず、って人ばっかりで、最も参考になったって評価を受けたネット上の回答は「無限ループで返事は来ない」だったんですよ…。
YouTubeはシンガ時代から何年もやってて、お気に入りに登録して、その後一生懸命再生リスト10個以上作って、曲順まで考えて作って、も~それこそ全部で300曲は登録してたのに、全部一からやり直しかよ…。
再生リスト以外については、あまりに登録しすぎてリストから探すより検索で出したほうが早い状態だったのでまあいいんですが…。
きっかけとして考えられるのは、前日駅前の中華屋で旦那と飲んでて、YouTubeでお気に入り登録してる心霊写真集を見るために携帯でログインしたためにPCの方がログアウトされちゃったことですかね…。祟り??うげーーー(泣)

あああ。

ともかく…。最近はあそこで気に入った動画もツイッターでしか紹介してなかったんで久しぶりに。

生きてあげようかな 筋肉少女帯
http://www.youtube.com/watch?v=s_7nxPJR-Cs
最近死んでしまいたい病が続いてたんでこれはキましたね…。しかし、この曲のライブバージョンの方のコメントで、オーケンの彼女がこの曲の後も自殺未遂したって書いてあったけど、あやうい彼女がいたのですね。で、歌詞の最後に「。」がついてるから少女は死んだのでは。っていう意見もあって、どうなんだろう~と悩み中です(笑)。

P.S.
うわあっ!今、前に自分がコメントした動画を見てみたらコメント消えてた…。私のアカウントで投稿した動画も全部消えてた…。つまりアカウントが消滅したらしい!!!やっぱ祟りか?前も心霊関係の話した翌日捻挫したりしたし…。ううむ恐るべし!!!!




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









カテゴリ無し 10年08月29日(日) 10:25
-
■泣いて安曇野 _____

イワナ~のこと~は~
イワ~ナい~で~♪
あなた~のこと~を~
思い出して~しまうわ~♪

泣いて、泣いて安曇野~
駆けて、駆けてわさび農園~

大王~が見ている~わ
そっと抱いて~私を~♪



旦那のダジャレを歌にしてみた。
曲つき。





コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月25日(水) 08:04
TV・映画 - 映画感想
■Das Leben der Anderen (The Life of Others) _____


邦題「善き人のためのソナタ」。これもすごく分かるんだけど、あえて無機質な原題のほうを取りたい。

Ulrich Mueheという役者さん、実はドイツにいた頃検死官のドラマの主役をやっていて、ハゲなんだけど妙に魅力を感じて、ずっとドラマを見ていたものだった。
この人が朗読する本のカセットも持っているはず(どこに…;)。それくらい惹かれるものがあった役者さん。

この映画ができたとき、私はシンガポールにいて映画館に見に行くことができず歯がゆい思いをしたが、ついにDVDで見てみた。

よかったーーーーーーーーー!!!

よいと思う映画ほど言葉を無くす。ぜひ見て欲しい。
DDRがいかにひどい監視国家であったか。幸い私は壁崩壊前年に東ベルリンに行くことができたので雰囲気の片鱗は分かっているのと、なんといっても高校の頃からずっと文通していたDDRの人との思い出が忘れられない。
私が昔やっていたBar L'Homme de Berlinに詳しいが、分かりにくいのでここにURLを記す。
http://www4.zero.ad.jp/t_adachi/bar/ddr.html
彼は兵役拒否したいとか、外ではメイデイの行進をやってるけど、僕はここで手紙を書いている、とか、DDRでは言えないことを、送ってくれたシラーの詩集の言葉に下線を引いて知らせてくれたりしていた。統一後別のドレスデンの知り合いとメールを交換したら、西側の日本と東側のDDRとでそんなに手紙を交換できたのは不思議だと言っていたし、検閲されたらそれこそ大変だったのではないだろうか?彼ははるか極東の私と言葉を交わすことで得ているものが何かあったのに違いない。そんなことも思い出した。

Muehe氏が50代の若さで亡くなったのは残念なことだった。もっと色々な作品で彼を見たかった。
これも後日DVDを買おう…。






コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









カテゴリ無し 10年08月21日(土) 13:49
-
■できるかな♪ _____

初めて携帯からメールで投稿。徒労に終わらなければよいが。
ここのところ捻挫で動けない上、つい昼食ってしまうので如実に太ってきた。オルニチンもお手上げだ。
しかも来月ポルトガルに行くのだが、なんとかの国はヨーロッパで最もカロリー摂取の多い国で、一日に3600kcalも食べるそうだ。こりゃ太る!
でも名物の鰯や干し鱈のコロッケ食べたい!ポルト行くしポートワイン飲みたい!しかし、地球の歩き方見ると高齢者みんなそれこそコロッケだ。

ここまで投稿してみよう。





コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月20日(金) 02:18
健康・病気 - 体の不調
■ドン引き下品姉妹 _____

いや~やっぱ、血のつながりってすごいね。
今日妹と会うのに白いレースや小さなポンポン飾りがルーズについてるワンピ着てったんだが、そのポンポン飾り見て
私「ねこの●玉と似てるよね」
妹「いやそんな小さくないでしょ。でもかわいいよね。」
私「さわり心地がいい~」
妹「去●しても残しておけないのかなぁ~」
全く動じることなく下ネタを語り合うことができる。

カラオケでは昔懐かしいヘヴィメタを歌ったりした。モトリー、ジューダス、スコーピオンズ、ゲイリー・ムーア(これはHRか)、MSG。しかし私英語の歌歌えないわ~。ダメダメ。

the GazettE SHIVER
http://www.youtube.com/watch?v=BIJaiZCqPaY
これ甘く見てた…全然歌えなかった。

このバンドV系だけど音楽性が高い。ハマる予感。アニメ「黒執事II」のOPなのだがあのアニメ見てよかった。このバンドに出会えるとわ。
TMRのSWORD SUMMITもまだ完全には歌いこなせず。

********
下品ついでに…ゴホゴホ
フランス語学科の友人(女)から聞いた本当は残酷な昔話(?)

昔々あるところに、おばあさんがおりました。
おばあさんは、去勢した雄猫と暮らしておりました。
ある日、神様がやって来て、おばあさんの願いを叶えてくれると言いました。
「この猫を王子様に変えて、私を若くしてください。」とおばあさんはお願いしました。
おばあさんは若い娘に戻り、猫は願いどおり美しい王子様になりました。
王子様は言いました。
「お前俺にしたことを忘れたのか?」

おしまい。

ウゲーすごいお上品なエントリになってしまったわ…。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月18日(水) 23:15
TV・映画 - 映画感想
■無間道(Infernal Affairs) _____

香港ノワール。
私の大好きなトニー・レオンが私の好きなヒゲ面で魅力アップ。

内容は凄過ぎて一切書けない。




以前にも書いたけどAmazonレビューでトニー・レオンを「やるせな感」がいいと書いてた人がいるけどほんとそう思う。

最後のアンディ・ラウとトニー・レオンのダブル主演の歌う台無し感満載な歌さえなければ完璧。
こんな面白い映画観たの何年ぶりだろうか?




コメント更新: 10年08月19日(木) 08:49 / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月17日(火) 20:21
健康・病気 - 体の不調
■足がパンパン!&つけ爪大失敗 _____

今日はひたすらダウナーで眠ってばっかいた。なんか精神的に追い込まれているのと(アレ以来?w)、やっぱり捻挫で体調がよろしくないのだろう。夢の中で体調悪かったら、目が覚めてもしっかり体調悪かったw

さっきふと足を見てみたら、親指以外の指に赤いあざができており、足先までパンッパン。こりゃ~確かに、最初思っていたよりヒドイかも…。昨日ムリし過ぎたのはやばかったかも。なので今はでっかい氷嚢で足を冷やしてます。

刺繍もイマイチやる気でず。何もかもにやる気出ず。腹だけ減る。
せっかく大枚はたいて眉整えたのにな~。ロクに外出もままならんね。

********
つけ爪ですが、あまりにも二枚爪がひどくてろくにポリッシュも塗れないので、痛むのはわかってたがもうこうなったら一緒だ!と始めたんですよ。ホントはボンドは使いたくなかったんだが、どんな強力な粘着剤を使っても、ヘンな話トイレなんか行ったらあっという間に失くしまくりで駄目で、しょうがないからボンド使ってしまった。
それでも取れまくる。だから予備のつけ爪とボンドは常に携帯していた。

でも、前回のエントリに書いたようについに皮膚が剥がれる事態にまで至り、とりあえずやめた。爪はボロンボロンで強化剤を塗っても層状に剥がれた爪が目立って汚くてしょうがないが、伸びてくれるまでは我慢するしかない。

ひさびさに長いフリーエッジが邪魔でも嬉しかったんだが、オススメできません。
昔高温多湿のシンガポールではサプリも飲んで、もともとネイルベッドが長いので自爪でも「つけ爪?」とか訊かれるのが密かにうれしかったんだけどナー。日本の乾燥では本来の弱さが出て伸ばせなかった。

百均で買っちゃったのはまた気が向いたらちょっとつけてみようかなとは思います。でもテープでね。

********
こないだ、「ショッカーマニア」というおもちゃをヴィレッジ・ヴァンガードで買った。http://vgvd.jp/vv/goods/00000hi302/
旦那に見せたら、「ハンズで見てこんなバカなもの買う奴がいるんだなーと思っていたらわりと身近にいた。人が苦労して稼いだ金でこんなの買いやがって」「一緒にお棺に入れてやるから死になさい」と言われてしまいました。あ、私がこのサイトで口コミしてるな。
まあ、要するにちっちゃな四つん這いのショッカー戦闘員が21人入っていて、ピラミッドを作ったり、人間梯子を作ったり、いろんなことをさせて遊べるパズルっぽいおもちゃなんですわ。同シリーズで「ダダ」なんかもある。
仮面ライダーも平成入れれば今21人くらいにはなってるか…というかおもちゃ売上作戦で戦闘形態がいっぱいあるから余裕で超えるな…。金はかかるが特別バージョンで仮面ライダー全員集合!とかウルトラマン全員集合!みたいなのもできる気がする。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 10年08月16日(月) 23:53
健康・病気 - 体の不調
■アナスタシア初体験&通院×2 _____

TMRの"SWORD SUMMIT"をかけつつ…。

今日は薬が切れて昨日よく眠れなかったのに早く目が覚めてしまった。その勢いで整骨院行ったあと反町のクリニックまで行こうと思ったが、やっぱ1時間だけ2度寝して、行きだけでも足の負担を軽くするため自転車で整骨院に行った。前日もう~テーピングと包帯がかゆくてかゆくて余計眠れなかったが、今回は規模は縮小されたがテーピングと包帯は変わらず…完全によくなるには1か月から1ヶ月半はかかると言われてしまった!テーピングの前に濡れタオルでよく拭いてくれたけど…。こんな時は女性の先生でよかった~と思った。しかし洗えないのはこの季節つらい…。

なんか、何もかも妙につらくなり、夕方そごうに入っている眉サロン"アナスタシア"http://www.anastasia-eyebrow.jp/の予約があったが、その前にマッサージで癒されたい!!と切望してアーユルヴェーダの予約をお願いしたのだが、まずは整骨院だけのつもりで服もメイクもいい加減だったので一度この足に拘らず激漕ぎで家に戻ったら、とても歩ける状態じゃなくなってしまったので、大変申し訳ないことに明後日に延期して頂き、足を冷やしながら所用を片づけていたら、出掛ける直前につけ爪が一個取れてしまった。ボンドがなかなか出ないので思いっきり振ったらどばっと出てしまったのでぬぐおうとしたら指が3本ひっついてしまいどうにも取れなくて、除去液に漬けていたが待てずひきはがしたら皮膚がはがれた…!!!爪も全部ボロンボロン…。つけ爪については明日にでも顛末を書くとして、爪と皮膚はひどい状態だがメイクと服だけは決めたつもりで予約間に合わない時間くらいに出掛けた。(しかし何故かローラ・アシュレイのワンピースにいつも持って歩くもんが全部入ってる金色スパンコールのバッグで慌てて行ってしまい大後悔…)

横浜駅東口にはほとんど行かない私は、PORTAへのエスカレータ(足が痛くて階段はムリ)を降りたがそごうがどこにあるか分からずもう一回昇ったりしてますます時間がやばくなったが、PORTAをちょっと行ったところにあると分かり、あとは割とスムーズにサロンを見つけ、ギリヤバでチェックイン。どんな眉にするか希望を書く欄に「薄めの眉」とだけ書いてあとはお任せしたのだが、倒せる椅子に横たわりまず真っ黒でガイドラインを引くんだけど、ビンディでも貼ってあったらインドの神様みたいな顔になってビックリしたが、「ハイ、これでいいです」とうなづく私…いや、ほかに言いようがないし…。しかし、すごい印度っぷりだったな…ただでさえインドな私だから…。無駄な眉毛はワックスで抜く。「痛くないですか?」と訊かれたけど、捻挫に比べりゃ。しかし、仰向けで鏡を見たら、いつも旦那に「ジャバ・ザ・ハット~~!」とバカにされてる訳がよくわかったよ…orzorzorz 痩せたい…。とにかく痩せたい!!!!

ま、それはともかく、結構左右の眉の高さにも差があると分かり、高さ調節の方法を教えて頂き(困ったことにもう忘れた…)、透明眉ジェルで流れを、色つきジェルで色味を整え、眉尻下にハイライトペンシルで線を引き、ブラシでぼかすとあら不思議、すごく眉がすっきり引き立って見える!

…結果、絶対商品は何も買うまいと思っていたのに、最後の「使った商品ご紹介」で、今持ってるボビィのアイブロウキットの色が濃すぎる…と思っていたのでイエローブラウンのブローパウダーとハイライトペンシルを買ってしまい、ハイライトペンシルを伸ばすのにこのブラシがオススメ…というブラシまで買ってしまった。あとでそれに「コンシーラーブラシ」と書いてあるのを見て大後悔…!だってそれならすでに2本持っとるし…orz 失敗した!足が悪くなければ明日にでも行って本来欲しかったのに買うの忘れた透明ジェルととっ換えてほしい…。
で、施術料と足して8000円以上で貰えるホットビューラーを貰いました。紫とピンクで選べたので紫にした。しっかし、8000円なら軽くオーバーしてたよ…orz なんて意志が弱いんだ!ちなみにアイブロウ用ハイライトペンシルはBenefitでも出しているよ。アイカラーの眉下ハイライトで十分じゃんと思おうとしたけど、あきらかに見え方が違ったんだよね…。眉マスカラはまだ手持ちがあるし、ペンシルもあるのでそれはさすがに買わなかった。
ビューラー、最近使うようにしてるんだけどもともと上向きに生えてるしあんまり変わんない気が…。やり過ぎると下品になるし、これ貰ったけど使うかなぁ??

1ヶ月半ごとに通うといいそうなので、眉づくりはメイクの基本なので通ってみようと思います。自分で完璧に維持できりゃ言うことなしなんだが、すでに説明忘れてる状況じゃ…。興味のある方はリンクしたサイトをご覧になってお試しになられては?自分についてすごく言えることなんだが、色ものにやたらお金を使うより眉を決めておいたほうがいい気がする。

********
その後足がじんじんしたが反町へ。いつもと逆方向に階段降りたら一度反対方向へ行ってしまい、電車も遅れていたので診療時間オーバー、電話を入れて10分待って頂くorz 待つと思って刺繍道具一式持って行ったが「次です」と言われてあっさり診療が終わり、行くはずだったジョナサンに行きたくなって寛ぎに行ったら、すごい汚い音を立てまくるヘンなヤンキーが隣に座ってしまって最悪。ツイッターで愚痴ったけど。スパゲティをじゅる~じゅるる~って食べるし!!気持ち悪くてまじで吐きそうだったよ…。でも相方のお姉さんがそいつのやばさを気にしたのか早々に連れ出してくれたので、ドリンクバーで元取りまくり。足がいい加減痛かったので、みなとみらい線直通で馬車道まで出てタクシーで帰った。旦那も飲み会なので9時に帰宅。さっそく足を冷やした。

********
ところで、昨日ガンダムの録画を見てたら、「さすがゴッグだ、なんともないぜ!」という某所でガイドラインにもなっている台詞のあと、あまりにあっさりガンダムにやられまくってたのでビックリした…。だからこそネタにされたのか?(笑)
ガンダムネタ一発:「アナスタシアと知って、何故眉を描かぬか!」




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月14日(土) 23:54
健康・病気 - 体の不調
■捻挫III(散) _____

私しばらく前からつけ爪始めたからその話題でもしたいんですけどね。

でもなんか、すげー疲れるんだよ…捻挫してからこっち。
横になってりゃ眠っちゃうし、今日は昼まで寝ちゃったし。体内で大量に出血してるからかな。炎症起こしてるからかな。

整骨院では、「捻挫の程度としては"中の上"。ちなみに"上の上"は骨折寸前」と言われた。
おかしいなぁ…。私昔足首骨折したからあの物凄い痛みと腫れ上がりようと宇宙人みたいな足全体の変色を体験してるので、今回のは「ごく軽い捻挫」と思ってたんだよ。

ちなみにどうやって包帯を巻いたかというと、まず全部の足の指をチェックして、薬指だけ痛いことを確認、足本体をあちこち押してどこが痛くてどこが平気か確認、その後テーピングして上から冷湿布、腫れ上がった部分にカットした脱脂綿を乗せてからしっかりぐるぐる巻き。脱脂綿で圧迫することによって内出血が吸収されやすくするそうだ。
そしてその上からとにかく冷やせと。2日間冷やし続けたら大分よくなってきた。

しかしな、転び方がおかしかったんだよ。なんか普通に歩いてたのに足が捻られた感じでいきなり転んだ。 …考えたくないけどあんなブログ書いた呪い?まだこれ以上のがくる?

でもまあ今日は車でランドマーク連れてって貰いました。ホントなら電車で行ってHUBで酒飲みたかった。
靴は当分CROCSしか履けない感じ。どうせ包帯ぐるぐる巻きだからいっしょだけどさ~。

ホント、怪我って疲れるね。体全体が疲れるし、なんか気疲れもする。
まあ、呪いとかって書いたけど、私がコケた時履いてたのはサボで、しかも台風だったから、それで滑った上靴の中で足が捻れたのだろう。しっかり固定した靴のほうが安全だな、あんな天候なら(知らないで出かけてしまった)。

しかし前回の旦那の休みではインフルで高熱、お盆休みは捻挫。悪いよな~。でも、ポルトガル行く寸前じゃなくてホントよかったわ~。

みなさんもお気をつけくださいね。そしてお休みを楽しんでください。

元気出してこーー!
ウルトラマンティガ OP(フル)
http://www.youtube.com/watch?v=6vyosFd8Vfg

********
しかし最近「清春」が個人的にきてるんだよねー。防人の詩とかボヘミアンとか、年代的にグッと来るw曲のカバーしてて、すごいイイ!!個性が出てる。昔店頭で試し聴きしてSADSの『忘却の空』気に入って買ったんだけど、それしか好きになれなかったんだが、今YouTubeで色々清春名義の聴いてみるとすごくいい。黒夢は時代感じさせるというか…あの髪型、服装、GACKTが大河の「お屋形様」以前にカンチガイしていた髪型やスーツに開襟シャツといったスタイルでピンとこないが、バサバサ長髪の今のルックスはイイ。興味ある人は「清春 初恋 防人の詩 ボヘミアン 激しい雨が」あたり組み合わせて検索してみてちょ。
あと、改めて西川貴教のスゴさを感じる昨今。戦国BASARA弐OPの"SWORD SUMMIT"もすごいよくて、ファンには悪いけどED曲のヴォーカルの10倍以上上手い!!!なんであんなヘタなんだあのEDの歌…。
西川君はちっこいけど自分をカッコよく魅せる方法を身体全体で知ってる!!顔もあんなだし普通カッコイイわけないんだが、滅茶苦茶カッコイイ!!パワフルな歌声と相まって凄い存在感だ…。だけど、清春と一緒にカバーしてるTHE MODSの『激しい雨が』なんて凄くイイんよ。『初恋』のバラードとかも。清春関連動画で見てみたらさ~。これも検索して見てみてちょ。あーこれは載せとくか…何度聴いても飽きない。

激しい雨が 西川貴教×清春
http://www.youtube.com/watch?v=9F4ufqh2pk4

では足に袋かぶせてフロ入って寝ます。意外なことにすぐ立ち直ってまた同じ刺繍やり始めたんだけど、その矢先に足挫いて出来なくなってるんで、おとなしく。トホホ。

P.S. SPAMコメントのあまりの酷さにコメント無効にしてたんですが、有効にしましたのでよろしくお願いします。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月13日(金) 21:09
健康・病気 - 体の不調
■捻挫II(痛) _____

包帯ぐるぐる巻きです。全治2週間だそうです。疲れました。写真も撮りましたが疲れたので、そのうちアップします。
せっかくの旦那のお盆休みなのにコレです。申し訳ないです。刃削麺屋さんには車で行きました。今回はパクチー忘れずより美味しかった。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 10年08月13日(金) 00:32
健康・病気 - 体の不調
■捻挫…心も捻挫…かも…… _____

なんか…今日は新聞配達店の懸賞でいつものように(大体必ず当たる)当たった日帰り入浴券を持って箱根に行った。暴風雨だった…。台風…。

まず箱根ガラスの森美術館でガラス製品や見事なレースなど鑑賞したが、建物から建物へ移る間に傘がおちょこになる人多数w

その後ラーメン食べたかったので探したがろくな店がなく、困って強羅の駅前でそば食べたら、ありえないまずさ…。中国人も隣にいたんだが、麺の大国の人にあれ食われて誤解されたらやだなーと。ま、店出るとき「お気をつけて」って言ってくれたので、人はいい人だったよ!

その後、いよいよ風呂ってことで歩いていたらいきなり足が捩れて転倒、旦那に「早く起きなよ」と言われるもまったく立てず。

捻挫でした……。

お風呂の人に訊いてみたら、捻挫したては冷やさないとダメってことで一人休憩所でビールともつ煮でヒマつぶしてた。幸いというか、なんか予感?がして、MP3プレイヤー持ってきてたので小松亮太さん聴きながら。(もうすぐ小松さんニューアルバム出ます!買ってね!と勝手に宣伝…)

********
私の好きな役者さんのことだが(毎度すまん)、いかにも「役者バカ」って感じで本人もそれ強調してて、実際演技はバカうまなんだが、前にもゴシップ立てられた時「自分がそういう世界にいるってことを自覚しなきゃ」みたいな発言をしてたんだが、ほんっと自覚なくて、さる有名生放送番組にこないだ出たときも「××屋」(庶民的食べ物屋)で30分~1時間程度並んでても全然気付かれませんよ~とか言ってて、公式サイトのBBSでファンから「きっと気付かないフリしてくれてるんですよ」と言われたりしてたんだが、この度フライデーされまして(死語)、なんかブチ切れてるご様子…。だがしかし、君、やっぱり自覚なさ過ぎたんだよ。自分では「役者」でしかありたくないと思ってても、やっぱり君は凄絶に美しいし、「芸能人」であるんだから、気をつけてないと、今回みたいにホントに守りたい人が出てきたときに守りきれないことになっちゃうんだよ。君はホントに、いいご家庭で素直~~に育ってるのは知ってるけど、やっぱ甘いというか…自分で自分のことカッコイイと思ったからモデルのオーディション受けたんでしょ。だったらちゃんとしないと駄目だってば。待ち伏せまでされちゃったらでも避けようもないし、確かにスッゴイアタマ来るよね。
しかし、ある意味ほんとコイツはバカなんじゃないかと思うときもままあるんだよ…お姐さんは…。

こないだ役者の友達誘って一緒に出た映画では、監督と意見が合わなくって言い合いになって、その年下の友達がなだめたって言ってたぞ…。だがな!お姐さんは、そうやってバカになるくらいがんばってる君がこの上なく大大大好きなんだよ…。
あの!アル・パチーノは無名の状態の32歳であの!"The Godfather"に出たわけだけど、アナタにはもうそれだけの実力はあると思う。年齢的にも近いし、美貌もそうだし、パチーノとて世渡り上手とはとてもいえないし(そしてそんなとこも含めて私はパチーノも大好きなんだが)。
とにかく完璧主義で徹底的に折れないアナタが、今は若いけど、ついうっかりポキッと折れたりしないか、そんなとこも私は心配してるんだよ。去年、「自分の中の溝を埋めるために仕事をしている」なんて危ういことも言っていたから。

でまあ…直接関係ないけど、10年って長い。私、3年前の私とまったく違う。死生観もまったく違う。前はもっと気楽で、人は自然に生きていけるんだと思ってた。でもそうじゃないらしい、とこの3年間で知った。そんなこんなも含め、その他いろいろひっくるめて、トシいった今、若い人をこうやって、自分自身もがんばって見てるのも悪くもないかな、とか言い訳したりするんだけど。ホントに大好きだーーーー君がーーーーー!!!

********
さてこんな私は午前中早々に外科に行って来ます。いてーよ。今日ちょうど生協の配達日で、ドライアイスのでっかいのが手に入ったから冷やしてるんだ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール覚書き 10年08月12日(木) 00:56
TV・映画 - 映画感想
■The Maid _____

シンガポールのホラーで賞も貰ったやつなんだが、日本語では「冥土」というシャレみたいなタイトルで出てたので借りてみた。

んーーあのタイの"THE SHUTTER"(邦題:心霊写真)を見てしまった者としては、貞子ですらバッチコーイ状態なんだが、やっぱ、別に怖くはなく、ただひたすらシンガポールが懐かしかった。HDBのそばに住んでた友達は、霊向けに観客がいなくても京劇やってるの見たと言ってた。

とにかく中華系の迷信深さはハンパなく、お棺の影が落ちて人が踏むとヤバイから葬式は正午にやるとか、知らなかったこともいっぱいあった。
旧暦7月に「地獄の門が開く」といって、その1ヶ月間を"Hungry Ghost"というんだが、直訳すればそれこそ「餓鬼」。まずはご先祖の霊にお供えして、食べ物や飲み物供えたり(ちゃんとジュースや酒はふたを開けておく)、金紙燃やしたり(さすが中国人!)京劇やったりするんだけど、道端で供えてるのは辺りを彷徨う悪霊向け。金紙も燃やす。あちこちでこれやってるのを見て、写真撮りたかったんだけど撮らなくてよかったかも…。金紙燃やした煤も踏んじゃダメなんだって!食べ物を盛大に備えてるのを観光客が見たいなら、Tanglin Mallの脇を見るのがオススメ。

この映画はヴィジュアル的怖さより、話がよく出来てると思った。ちょっとアレ…忘れたが、ブルース・ウィリスが出てるやつを思い出した。あ、The Sixth Senseだ!

が、何よりコワかったのは、その映画見てた間、うちのダラダラ猫がずっと体を固くして微動だにしなかったこと。終わったらまたいつものようにダラダラしだしたんで、なんか出てたのかも…………。

前にうちに「出た」と書いたのは、前にも書いたかも知れんが、まだシンガポール行く前だったか、最近何かと話題の水木しげる先生の著作を深夜読んでいて、「霊はいつもあなたの近くにいて、その(ぎゃーーー!今いきなり棚の封筒がごそっとこっちに落ちてきた!)存在を気付かれたがっている」という一節を呼んだ途端、ベランダのガラス戸が「コツッ……コツッ……コツッ……」って3度叩かれたんだよ!!!明らかにあれは叩いてる音だった!!
その水木しげるめ、最近のインタビューでは「死んだら無ですよ」とアッサリ言ってたが…。

まーコワイので話題を変えるが………。

********
「ツイッター」ってそんなに面白い?しばらくやってみて、なんかどうも、あんまり面白いと思えないんだが…。自分問い詰めツールとして使ってたときはカンチガイしてて面白いと思ってたけど、あれフォロワーさんにめっちゃくちゃ迷惑かけてたとあとで気付いたし…。すいませんでしたorz
やっぱ私にはある程度長文で構成考えて書けるブログのほうが面白いっす。いや、そんな構成もくそもない文章なんだが。
あと、一日中ツイッターに張り付いてるっぽい人って、NEET?とか思っちゃうんだよね。不気味に感じるというか。やっぱ、適度なのがいいな…。

あ゛~~~コワくなって風呂入れない…(汗)




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2010年7月 ←2010年7月    →2010年9月 2010年9月

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[2010年7月]へ [2010年9月]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。