スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2006年8月 →2006年10月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2006年8月 ←2006年8月    →2006年10月 2006年10月
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

過去日記

2006年9月

 ←2006年8月 →2006年10月
コスメ天国地獄 06年09月30日(土) 02:27
故郷・地域・海外 - 海外生活
■ニキビの原因 _____

ここのところ「セレブ塗り」をやめ、下地とパウダーファンデのみでメイクしている。しかしそれを始めた頃からニキビがひどくなったような気がして、どうも怪しいのは2003年に開封した(!)バーズニュアンセではないか?と思った。これは夫からのお土産なので、なんとなーく捨てられず、匂いや使用感は正常だし…と使い続けてしまっていたのだ。

試しに未開封で日本から持ってきたエレガンスのベースカラーフィクサーに変えて数日、ニキビが収まってきた。そもそもこれ自体にニキビを抑える効果もあるそうなのだ。

ずっと私の肌荒れをチェックし続けていた夫は、顛末を聞き自らの手であっさりとバーズニュアンセをぽいしてしまった。(私がお土産だから捨てられないんだよ~~などとぶつぶつ言っていたし)

以後新しいニキビは出来なくなったようだ。
まったく、コスメマニアのくせに消費期限も守らないなんてマニアの片隅にも置けない。リキッドものは残っていても心を鬼にして捨てないとな。

ちなみに次の下地としてはポール&ジョーのプライマーを使ってみたいと思っている。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月29日(金) 02:17
故郷・地域・海外 - 海外生活
■月餅 _____

中秋節。
夫が会社から月餅を貰って来た。
なんと、ラッフルズ・ホテルのもの!
パッケージが素敵なので欲しかった。嬉しい。入れ物が缶なので使えるし。
中身は明日にでも食べます。



ちなみに英語では"mooncake"といいます。

明日は暇なのでTakashimaya地下のMooncake Festivalでいろんな月餅を試食してみようかな。ちなみにドリアン月餅なんてものもある。
中秋節のぼんぼりが可愛くて綺麗なので、週末夜にチャイナタウンに行ってみよう。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月27日(水) 02:13
故郷・地域・海外 - 海外生活
■シンガポールでオオアリクイって… _____

最近SPAMメールが面白い。謎の女性からのストーリー性のある切実な訴え、徐々に盛り上がるその内容。最近はメールチェックするとSPAMから開いてしまうほどである。

しかし、すでに大分前からネット上で話題になっているこのSPAMはまだ来ていない。(注:大人向け)

========
Title:主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。

いきなりのメール失礼します。
久光さやか、29歳の未亡人です。
お互いのニーズに合致しそうだと思い、連絡してみました。

自分のことを少し語ります。
昨年の夏、わけあって主人を亡くしました。
自分は…主人のことを…死ぬまで何も理解していなかったのが
とても悔やまれます。
主人はシンガポールに頻繁に旅行に向っていたのですが、
それは遊びの為の旅行ではなかったのです。
収入を得るために、私に内緒であんな危険な出稼ぎをしていたなんて。

一年が経過して、ようやく主人の死から立ち直ってきました。
ですが、お恥ずかしい話ですが、毎日の孤独な夜に、
身体の火照りが止まらなくなる時間も増えてきました。

主人の残した財産は莫大な額です。
つまり、謝礼は幾らでも出きますので、
私の性欲を満たして欲しいのです。

お返事を頂けましたら、もっと詳しい話をしたいと
考えています。連絡、待っていますね。
========

シンガポールって!!!(笑)(笑)(笑)(笑) どんなとこだと思われてるんだよ…。(世界最大級のトカゲはいるが…)

夫が心配になってきた。まさか彼も、危険な仕事をするためにここに赴任したのではないだろうな?私に秘密で、危険な出稼ぎをしているのではないだろうな?!くれぐれも、オオアリクイには気をつけて欲しい。私も気をつけるから。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月26日(火) 03:04
故郷・地域・海外 - 海外生活
■シンガポール・アイドル _____

最近になってようやく、ローカルの番組を見て文化を理解したいなと強く思うようになった。多分あと1年で帰国だということで意識が強まったからだとも思うし、テレビ好きの友達から情報をもらっている事もある。

その友達が"Singapore Idol"という番組にはまっている。最初10人のアイドル候補生が出てきて、番組で歌やスター性を披露し、審査員(日本でも知られてるディック・リーなど)と視聴者のファン投票の結果で1人ずつ脱落していき、最後に一人のシンガポール・アイドルが選ばれるというもの。私はこういうのが苦手なのでちら見程度だったのだが、いよいよ昨日決勝戦だったし友達との話題作りにもなるのでせっかくだから見てみた。実はちょっとだけとはいえ5人残りくらいからメンツを見てきたので、誰が通るのかなぁと興味もあった。正直、日本人の感覚から行くと「なんでそもそもこういう人がアイドル番組に応募するのだ?しかも残るのだ?」と思いながら見ていたんだが。(上にリンクしたサイト参照)。決勝戦とその前哨戦はなんと8000人収容のホールでやっていた。国民的イベントといえるんじゃないだろうか。

私も番組サイトからポチッと、歌が上手いと思った人のほうに投票してみた。そしたら見事その人がシンガポール・アイドルに!ちなみにマレー系。もう一人の候補者は中国系(友達によると「高橋克典が10回殴られたような顔」10回じゃ足りない気が…。しかしオーラがあるそうな)。応援席も思いっきり民族別に分かれていた。裏事情として、インド系は落ちやすいらしい…(シンガポールの暗黒面)。

友達によると、上位3位くらいまでの人は主催のMediacorp所属アーティストになれるらしい。1位の人はすぐレコードが出るようだ。




コメント更新: 06年09月27日(水) 03:09 / 投稿数:1 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
レコードって…(マタタビ) 06年09月27日(水)









シンガポール雑談 06年09月24日(日) 01:35
故郷・地域・海外 - 海外生活
■アジア文明博物館 _____

シンガポール川沿い、ラッフルズ卿像近くにあるAsian Civilisations Museumに行ってきた。"Hidden Faces: The Art of Japanese Masks"という能面の展覧会を見るためである。しかし常設展も非常に充実していたので、3~4時間かかって全部見た。東南アジアを中心に、東は中国(極東はなし)、南アジア(インド)、西アジアと様々な地域の品々が展示されていた。展示方法も洗練されていた。
能面の展覧会も多くのシンガポール人や欧米人が訪れていて驚いた。現地の説明員さんらしき人が能面について詳しく説明しているのにびっくり。日本人の私が情けなくなってしまうくらい。
能面はいつか色々なものをゆっくり見たいと思っていたが、まさかシンガポールで見られるとは。江戸時代の衣装も展示されていて見入ってしまった。

ミュージアムショップも面白かった。Banyan Treeプロデュースの品は洒落ていたし、気の利いたお土産になりそうなものもかなりあった。お勧め。

******
資生堂UNOと「木更津キャッツアイ」がコラボCMをやると知って、見たい見たいと思っていたが、資生堂UNOのサイトで見られた!キャッツのメンバーだけでなく、猫田、山口、オジー、「男の勲章」店長、モー子まで!感激。保存できないものかなぁ~。山口がナレーションをやっていて、人によって山口らしい呼び方をするのもGood。映画館でキャッツ最後の映画見たいなぁー。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









語学道 06年09月22日(金) 02:06
故郷・地域・海外 - 海外生活
■アタマ切り替わらず _____

昨日昼間家に電話があった。

Hello?
This is ××(日本人名) speaking.
(夫)ハオラレマスカ?
カレハオフィスニイマス。コレハジタクノバンゴウデス。
○○(社名)ニデンワシテルンデスガ。
コレハジタクノバンゴウデシテ(通じないな…)…カイシャノバンゴウハ…………日本語はお出来に…?
はい勿論です!
この番号は自宅なんですよ~。
(ここで相手、私が私だと気づく。同時に私、相手は同期の××と気づく。(夫と私は同期で結婚したので)

最初英語だったし流暢に聞こえたので余計頭が切り替わらず、なかなか日本語にシフトできなかった…
お互い「間抜けだったよねぇ」なんて言っていたが、「大丈夫?」と訊かれてしまった…

あんまり大丈夫じゃないかもしれない。

私「英語うまいからうっかり英語で話しちゃったよ~~」
夫「あいつ英語下手だけどなぁ。」

タイのクーデターについて知りたかったらしい。
脳年齢やばいことになっててすんませんでした。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 06年09月20日(水) 01:52
コスメ - アイラブ♪コスメ
■エスティ・ローダー ラッシュ・プライマー・プラス _____

夫が急遽会社の飲み会で不在となったので、夜7時過ぎに外出。徒歩でIsetan Scottsへ行ってコスメフロアをぶらぶらした後、地下のペッパーランチで久々にビーフペッパーライスを食べた。混んでいて落ち着かなかったけどおいしかった。

その後、DFS GALLERIAへ。2本目となったエスティ・ローダーのラッシュ・プライマー・プラスという、睫毛ケアと下地機能が一緒になったものを安く買いに行くため。3本目。飽き性の私としてはこんなにリピートするのも珍しい。


右は賑やかしに数年前に出た同じくエスティの「花びらチーク」第二段。
とても綺麗だがうっかり死蔵してたのを出してきた。

実はエスティ・ローダーは私のツボからはずれているため、めったに買わない。このラッシュ・プライマーとチーク、他にアーティスツ・アイペンシル1本と観賞用の綺麗な型押しアイシャドウ、ピュアカラーシリーズのアイシャドウを持っているだけだ。ツボを外れているという割にはどれも気に入っているのだが。

このラッシュ・プライマー・プラスはマスカラの下地として使っている。ボリュームが出るしカールも下がらない。私はビューラーを使わないのだが。しかもトリートメント効果のためか睫毛の抜けもないし、昔は短くて少なかったのが、今は睫毛が長いといわれる。ちなみに、朝晩DHCのアイラッシュトニックも使っているので、主にこちらのせいかもしれないが。これもずーっとリピートしている。何本目かも分からないくらい。お勧めです。

ちなみにラッシュ・プライマーの価格は31シンドルでした。すでに値引き価格だそうで、VIPカードの割引は利かなかった。残念。

この商品はこれからもリピートし続けていくでしょう。他に2種類下地を使ってみたけど、これが一番優秀だった。もっと試してもいいんだけどね。

あちこち見歩いて9時半に帰宅。シンガポールは夜遅くまで店が開いているので夜型の私は助かる。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 06年09月19日(火) 02:22
故郷・地域・海外 - 海外生活
■増量… _____

恐る恐る体重を測ってみたら、なんと1ヶ月強で2キロも増量していた… あんなに苦労して痩せたのに…。
すべては飲みすぎがいけないんだと思う。ここのところ、毎週末に居酒屋に行く習慣が出来てしまったし、友達と会えば派手に飲んでるし、家でもついビール飲んだりしてたし。
思えば痩せた頃は、お酒も控えていた。それがこんな風に飲んでいたら太るに決まってる。元通り控えたらそのままするっと体重落ちるだろうか?
といいつつ、さっそく家でビール1缶飲んでしまった…意志薄弱。また頑張ろう。

******
コスメネタ。
先日購入したゲラン・ディヴィノーラ・ラディアントカラーパレットのNuit du Temps、つけてみたらとても良かった。まず左上の白をまぶた全体に乗せ、隣のピンクをアイホールに。左下のパープルを二重の幅に、隣の黒は細く目じりだけにチップの細い方でラインを引く。黒以外はブラシで入れた。

ディオール・ディテクティヴ・シックは駄目だ~。ハイライト&シェーディングとして使ったのだが、明るい色に入っているラメが大きすぎる。夫に、顔に何か赤いのがついてるよ、と言われて取ってもらってしまった…。

******
Plaza Singapuraに行ったら、なんとダイソーが開店していた。オープンしたばかりらしく、花がいっぱい寄贈されていた。これまでジュロンIMMビルの巨大ダイソーにわざわざ遠出していたが、これからは近くで間に合う。嬉しい!品揃えはジュロンよりは劣るが、十分十分。12点購入。ちなみに一点2S$なので日本より高い。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月18日(月) 02:07
故郷・地域・海外 - 海外生活
■獣医さんなど _____

1時間近くかかって長い記事を書いたのに消えた…

土曜、猫を獣医さんに連れて行った。嫌がらせのような日本の動物検疫対策、帰国まで多分1年ぐらいだろうからそろそろ始めないといけないのだ。その病院は、シンガポールの動物検疫関係の仕事を一手に引き受けているようなところ。幸い家からそう遠くはなかった。嫌がる猫をケージに押し込んで車で出発。猫はケージに入れられた瞬間からギャーギャー鳴き続けたが、着いたら静かに。診察台の上でも静か。
前から気になっていた大小の脂肪球を見てもらうと、白人の先生は「ワート」とも「ウォート」ともつかない名前を言う。分からないので夫持参の電子辞書で調べようと綴りを言って貰うと、「w、アイ…」"wi…”と打つと、「ノー、アイ、アイ!」そこではたと気づいた。先生、オーストラリア訛りだ!!結局、"wart"=「いぼ」だと分かった。伸びすぎた爪を切ってもらい、歯槽膿漏になりかけの診断を受け、ついに狂犬病ワクチンと三種混合ワクチンの注射の瞬間が。猫の両後足に1本ずつ打つ。最初だけ猫はニャッ!と鳴いたが、二発目は先生の言うとおりパタパタ背中を叩いていてやったら何も気づかないようだった。猫は人間より痛覚が鈍いそうだ。
終わって猫をケージの前に下ろしたら、自分からいそいそと入って行った。先生いわく、最初に入れられるときはchangeを意味するが、帰るときはhomeを意味するので自分から入るのだそうだ。帰りは車の中でもずっと静かだった。帰るって分かるのだ。

猫を家に連れ帰ってから、夫が誕生日プレゼントを買ってくれるということでオーチャードへ。まず第一希望のルタンスのフレグランス「ダチュラ・ノワール」目当てにTangsへ。しかし夫はこれを気に入らず、買ってあげる気にならないと言う。夫が嫌いな香りをつけてもしょうがないのでやめて、第二希望のラリックのガラスアクセサリーを見ようとTakashimayaへ。しかし1階にあったはずの売り場がどこにもない!撤退してしまったのだろうか?!と嘆きつつ、それなら…とDFS GALLERIAへバカラのネックレスを見に行った。しかし、ブランドに疎い私は値段を見てびっくり!諦めました…。色々見て回るうち、そういえば前に見て気に入っていたハンティング・ワールドのショルダーバッグを見てみると、なんと50%オフになっている。しかもVIPカードで更に15%オフになる!という理由もあり、そのバッグに決まった。



ハンティング・ワールドって私の世界(?)からは縁遠いイメージなのだが、これはデザインが気に入った。しかし、ただの羽だと思っていたこの刺繍、釣りのフライなのね…。やっぱ、らしいわ。

Takashimayaで小さなデコレーションケーキも買って貰った

夜は車を家に置いて、誕生日祝いで飲みに行った。最初いつもの串焼き屋に行くつもりだったが、プラナカン・プレイスを通りかかったらやっぱりここがいい!と思い、去年と同じワイン・タパスバーQue Pasaに行き、普段飲まないようなお高いワインをご馳走して貰った。やっぱりおいしかった。大きなオリーブやアーティチョークのローストなど、食べ物もすごくおいしかった!

満足したところでカラオケに3時間行ってしまった…。瓶半分と750mlくらい飲んでしまったよ… アル中に片足突っ込んでいるような気がして怖いし、ダイエットの敵なので今日から禁酒してます。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 06年09月16日(土) 00:57
故郷・地域・海外 - 海外生活
■誕生日 _____

9月14日は私の誕生日でした。

最初に勤めた会社時代の同期で一時期部も一緒だった友達が夫の会社に出張で来ていたので(私と夫とは会社の同期)、実に6年ぶりくらいに会ってトルコ料理店に食事に行った。久々に会うと、基本は全然変わらないしまったく同じように楽しくお喋りしつつ、話の内容が確実に年相応になってきているなぁ…と感慨深かった。誕生日ってことで、締めのデザートにティラミスを頼んだ。

そろそろ声をかけても集まる同期が減ってきた28位の頃、皆話の内容もすっかりサラリーマンになってきて、見てくれも中身もそろそろおじさんになってきたなぁ…と思ってから10年以上。
同じ頃、女性同期だけで集まって飲んだとき、なかなか来ない料理を待ちつつ「まだまだおばさんじゃないよねぇ」なんて話していたとき、店員が通りかかった。そこで友達がテーブルを両手で叩きながら一言「まぁ~~だ来ないんですけどぉ!」………。もう十分おばさんです。そんなことを思ってから10年以上…。

そんな変わってないつもりでてれてれ生きてきても、積み重なった年月は着実に人を変えていきますねぇ。

友達が「ナイトサファリ」(隠語)へ移動した後、夫と二人クラークキーでマルガリータを飲みつつシンガポールリバーを眺めた。異国で誕生日を迎えたのは4回目。

トルコ料理店でビールをジョッキ一杯、ワインを3人で1本。次の店でマルガリータを3杯。
二日連続の深酒に体がとうとう悲鳴を上げ、金曜はお休みモード。

13日、Isetan Scottsに食料品の買出しに行ったついでについついお買い物。


先日話題にしたゲラン・ディヴィノーラ ラディアントカラーパレット
NUIT DES TEMPS 201
名前買い。もちろん色と相まっての魅力。

DFS GALLERIAで15%オフで購入。74S$が62.90S$で買えた。(日本で7千円くらい出して2つ買っちゃったのはなんだったのか…)
こんな難しそうな色、使いこなせるのかなぁ。夜のお出かけに試してみるか、と思うが私の「夜のお出かけ」って「居酒屋」くらいなんだよねぇ…。よりに合いそうです。

DFSのあとTangsのゲランカウンターを覗いたら、同パレットの「東京の空」と「パリの空」(通称。それぞれをイメージした色)が入荷していた。パリの空は鮮やか過ぎるし、東京の空はなんともいえない濁ったグレーのようなベージュのような不思議な色で、魅力的ではあるんですが私のくすみ肌に乗せたら命取りになりそうに見えた。実際試せたらいいんだけどな。

あ、いったいいくつアイパレット買ってるんだよって話ですが、自分への誕生日プレゼントということで。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポールのドイツ 06年09月14日(木) 00:57
漫画・ゲーム - 漫画
■MONSTERでグーラッシュ会 _____

今日は友達を家へご招待。私の手作りグーラッシュをご馳走するためである。

この友達に浦沢直樹の"MONSTER"を貸したところ滅茶苦茶はまってしまい、なんと「ヨハンが何人殺したかリスト」を作成しようと試み(誰それを殺したときはなんと名乗っていたか、まで)、あまりに多すぎて挫折した、とまで言っていた。更に日本のお姉さんに頼んでアニメ版全話録画してもらい、一気に見たそうだ。





で、そうしているうちに登場するドイツの食べ物がおいしそうなので食べてみたくなってサンドイッチをまねして作ってみたりしていたそうで、登場するグーラッシュというのはおいしそうだけどどんな料理か分からない、というのでドイツで作ったことのある私が、じゃあ作ってご馳走するよ!ということになったのであった。

グーラッシュはハンガリー風シチューで、牛肉をたまねぎやパプリカと一緒にトマトでスパイシーに煮るもの。前回作ったときに使ったドイツの料理本を日本に置いてきてしまったようだったので、今回はドイツ語でネット検索して大量のレシピを入手。それぞれ違ったので、おいしいとこ取りをして作ってみた。結果大変おいしく出来ました。

友達が持ってきてくれたワインを飲みつつ茹でたじゃがいもを添えて賞味。せっかくなので、MONSTERのビデオのグーラッシュが出てくる回を見ながら。
ワイン二人で一本空けて、更にビール一缶飲んでしまい頭痛でございます。

夜は夫にも食べてもらった。私がもう飲めなかったので一人でワインをほとんど空けてしまい、かなり酔っ払った様子…。

友達がアニメを見て料理に目が向いたのは、白黒の漫画にはない色彩のおかげではないかと思った。私もドイツを懐かしみつつ楽しめた一日でした。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 06年09月13日(水) 01:19
故郷・地域・海外 - 海外生活
■飛行機恐怖症に悩む _____

私の運転免許証が失効するまで、あと1日…。

ホントならもう日本の警察署で更新しているはずだった。飛行機に乗れないばっかりに!!いや、普段はそれでも無理して乗ってるんだけど、さすがにパニック障害状態で長時間フライトする気にはなれなかった…。
一応免許証は、海外在住者は本帰国後1ヶ月以内なら再発行してもらえるのだが。

このように時々このブログに飛行機恐怖症について書いているため、検索してこられる方々かかなりの数いらっしゃるので、昨日の検索キーワード「飛行機恐怖症 克服」で、同じ検索エンジンで検索かけてみた。(克服できていないのでお役に立てないのだが)…出るのすごく下位じゃん!
つまり、それだけ沢山の人が飛行機恐怖症の克服について書いているってことだ。

深夜、相当の件数を読んだ。非常に沢山の人が悩んでいる。しかし!克服できたという人はほとんどいないに等しかった

その数少ない人の一人が克服した方法とは。(勝手に引用していいかどうか分からないが)

「私は大きなくじらのお腹の中にいる」と思う。

一応、試してみるか…。

しかし理解できなかったのは、「お酒を飲んで爆睡する」ことで気を紛らわしている人が多いこと。そもそも私はお酒を飲んでも眠くならないんで困るというのもあるが、なんでたかだか酒を飲んだくらいで恐怖感の中で眠れるのか?!ということだ。

月曜に病院に行ったとき、インド人の先生がパニック発作のきっかけについて尋ねたので、「外で誰かと食事しているとき」他には?「飛行機に乗ったり、乗ることを考えているときです。」と答えたら、先生、ウーンウーンと考え込んでしまった。乗るのが怖くない人には分からないだろうて…。結局答えは貰えず。ただ、「乗るときは薬を沢山飲むより、リラックス法をやるように。でないと眠ってしまって、同行の人が大変ですからね。」との冗談(?)を…。いや、いくら薬飲んでも恐怖心にとらわれてるときは眠れないんで。

ちなみに、沢山検索結果読んでも私と同じ原因の人はいなかった。私が飛行機を怖い最大の理由、それは「速度」。900キロ以上なんて、ありえない!車に乗っていても、「ン?なんだか息苦しい…」と思うとき速度計を見ると、たいてい140キロオーバーくらい。120キロに落ちると息苦しさは消えるので、どうも私は速度を体感しているような気がする。
雲の上に行く前、特に滑走の瞬間なんて死ぬ思い。よく外が見える高速エレベーターが怖いという人がいるが、あれの何倍の速度で何倍の高度を移動しているというのだ?!ジェットコースターは怖いが、飛行機の速度はジェットコースターより何倍速いというのだ?!(この辺から段々理屈がおかしくなってくるが)
しかしその割には、水平飛行に入ってしまうと時々しか恐怖を感じないので、やっぱり浮遊感がいけないのかも。とはいえ、深夜便で眠っていたのに恐怖感で目が覚めたこともあったし…。ああ、水平飛行も安心できないなと思ってしまうこの頃。

閉所恐怖症が原因の人は結構いた(高所恐怖症より多い)。私も閉所は駄目で、新幹線も得意ではない(なかなか降りられないししかも速い…)。暗い映画館やホールで突然具合悪くなることもあるし、薄暗いビアホールでも具合悪くなったりする。

高いところは意外と平気だ。パラセーリング大好きだし。でも、やっぱり滅茶苦茶高いところから下を見ると具合が悪くなる。…平気じゃないのか 機内で高度を見て、「ああ、今私はエベレストより高いところにいるのか…。いや、考えまい。今の私にとっての地面は、この床に他ならないのだ。」などと考えて気を紛らわしている。

人間は、地に足をつけて生きるべく生まれているのだ。人間にとって自然な速度は、自分が走る速さなのだ。

飛行機恐怖「症」というが、私は異常なんかじゃないぞ!




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 06年09月11日(月) 02:25
コスメ - アイラブ♪コスメ
■red earthのチーク _____

ディオール・ディテクティヴ・シックの001ベージュ系でのメイクにあわせるベージュ系チークが欲しかったんですが、red earthでなかなか素敵なパッケージの綺麗な色のチークを発見。



この箱の黒レース柄が美しくて、本体にもついていてほしかったがこのチープさでは無理か…。




手の甲につけてみたら、ほんのりブラウン系、ちょっと肌色を濃くした程度の発色にパール感が綺麗で、24ドルだったし買ってしまった。

このブランド、かつて一度オーストラリアから日本に上陸したことがあり、横浜にも2店舗あった。花のワンポイントが目印で、自然派コスメだった。しかしなんとなーく品質はいまひとつで値段も高かったこともあってか、いつしか投売りが始まり、ラインも消えてゆき、HPも消滅。とうとう原産国不明のチープコスメとして再登場した…という経緯だったかと。

私が買ったものはイタリア製、組み立てはマレーシア、という表記。下の方にオンタリオとかロンドンと書いてある。やっぱりよく分からない。前に香港に資本が移ったと聞いたこともあるような…。

チープコスメゆえ、ブラシは貧弱。これを使ったらむら付きになった。色はやっぱり綺麗!目元はボビィのチョコパレット、ハイライトとシェーディングはディテクティヴ…に合った。と思った。

夕方化粧して飲みに出かけて数時間後、夜帰宅。…チークは跡形も残っていませんでした…。やっぱチープコスメ買いはバクチだよな。こないだ買ったブルジョワとロレアルのアイパレットが良かったので、たまにはチープもいけるかも…と思ったんだけど、やっぱりカウンターで買う方が安全という結論に。シャネルのアジア限定ベージュコレクションはシンガポールでも販売されるだろうか?チークが見たい…。

あ、飲みの帰りにオーチャードを歩いていたら、私の大好きな中国獅子舞のファイナル戦に遭遇!高い杭のうえを二人組みで飛んで歩いたり後ろの人が前の人を高く掲げたり…とアクロバティックな中国の獅子舞。さすが決勝戦、滅茶苦茶上手い人たちの技を見られた。しかし暑かった~。演技者はもっと暑いだろうな。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月09日(土) 01:40
故郷・地域・海外 - 海外生活
■秋冬物に憧れるものの _____

最近大好きなZARAなんか覗くと、すっかり秋色。セーターなんぞも売っている。いいなー!!

そもそも私は日本でも、秋冬シーズンになり秋冬色の服がディスプレイされるととても落ち着き、いい色だなぁと思い、あれもこれも欲しくなったりしていたものだ。

しかし、どうも今期は違う。何か、寂しく感じてしまう。色が地味だと感じる。夏物の派手さや大胆さが懐かしく思われる。これは、熱帯に住んでいて感性が変わってしまったからだろうか?異変である。

ともあれ、本当は秋に日本に帰りたいので、それにかこつけて秋ものを何点か購入したいところ。10月の夫の出張に間に合うように、神経症が治るといいのだが。

あ、木曜にチープコスメのred earthで薄いブラウンチークを購入しました。まだ使ってないので明日使って写真入りでレポしまっす。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月08日(金) 01:30
故郷・地域・海外 - 海外生活
■シンガポールのたこ焼きは3個 _____

夜小腹が空いたので冷凍のたこ焼きを6つほど食べた。うむ、やっぱりたこ焼きはせめてこれくらいはないと。

実はシンガポールにはいくつかたこ焼きのチェーン店がある。どれも愛嬌のあるへたうま風のたこの絵をキャラクターにしており、結構繁盛している。中身は、たこのほかにチキン、海老、ピザ風味などがあり、お国柄にあわせてはあるが。私はもちろん常にたこ入りを食べる。

しかし!ここに大問題が。かつてのハンバーガーのケースのようなスチロールのパックを開くと、なんと3個しかたこ焼きが入っていないのだ!どこへ行ってもたこ焼きは3個単位でしか売っていない。
日本の縁日で8つ入りのたこ焼きに慣れている私には非常に物足りない。結構大食いの人が多いこの国で、なんでたこ焼きは3つしか入ってないのか不思議である。

******
このあいだsasaのワゴンセールで元の安売り価格58ドルのところ、なんと10ドルで売っていたLALIQUEのTendre Kiss。不動在庫で劣化してるかもしれないが、ミニボトルで買って香りに酔ってしまったこともあり、もっぱら観賞用なので構わず購入。


ボトルと中身の色が美しい…。





コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 06年09月06日(水) 02:42
故郷・地域・海外 - 海外生活
■背中が痛い! _____

なんだか昨日から背中左が激しい筋肉痛ライクな痛み。昨日までの頭痛も、二日酔いだったんだかなんだったんだか今日も継続。パニ発作による緊張で首肩コリコリだからなぁ。

しかし、ここのところずっとあれほど好きだったオイルマッサージには行っていなかった。パニ発作は身動き取れない状況で起きることが多いので不安だったからだ。しかし、まずは気持ちいいことから行動療法していきたいと思い、体中が痛むこともあって本日行ってきた。

結果、まず頭を揉んでもらったのだがそれが枕にうつぶせで、物理的に窒息。その後こりの部分を揉んでもらって痛さのあまり息が詰まった。それを過ぎたら気持ちよくなって、不安による息苦しさの立ち入る余地なし。ああよかった。ストレス解消にまた通おう。

でもレストランに入ったらまた不安感と息苦しさが発生してしまった。どうも食事には弱い。明日は友達のうちにビール飲みに行くんだけど、無事に過ごせますように!!

しかし背中が痛い…寝違え?やっぱり寝過ぎ?




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 06年09月05日(火) 01:19
故郷・地域・海外 - 海外生活
■6色アイメイク _____

昨日家でワインを飲みすぎて、朝から昼まで頭痛だった。家で飲みすぎるとは!

夜買い物に出る予定だったが空が真っ暗になり雷まで鳴り始めたので中止。
せっかくメイクしたのになぁ。昨日買ったM.A.Cのパレット全色を使ってアイメイク。色に透明感が合って綺麗。明日もこれを使ってみよう。最近ボビィのブラウン系メイクの奥深さにはまってブラウンばかりだったが、久々の色物にわくわくした。

ところで、夫の会社の単身赴任の人が、家財道具もそのままに、仕事もほっぽって日本に帰ってしまったそうだ。もともと嫌がっていたらしいのだが、家族が揃って会いに来た直後、里心がついたのか耐え切れなくなってしまったらしい。夜になると怖くて仕方がない、と言っていたそうだ。うーん…単身赴任は辛そうだなと思っていたが…。

ほかに、現地の食事に馴染めず、毎日カップラーメンばかり食べていて栄養失調で倒れた人もいるそうだ。

私なんかはまあ色々あれど海外生活大好きなのでそういう人の気持ちがあんまり分かってあげられないのだが、やっぱり海外で暮らすって言うのは大変なんだよなぁ…。ましてや一人ってのは。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 06年09月04日(月) 00:45
コスメ - アイラブ♪コスメ
■M.A.C PATTERNMAKER: 6 COOL EYES _____

いやぁ~、買ってしまいましたよ、やっぱり。



宝箱のようなルックス!箱にも同じ型押しが。
このルックスに抗える女がいようか?

どうしても鏡に撮影者が映っちゃうので隠しました。
左からCIRCULARITY, PATTERN PINK, STAR VIOLET, SHIMMERMOSS, SMOKE RING, DARKSPOT。


散々迷って手の甲で試したんだけど、一見持っているものと似たような色味でも発色の仕方が全然違ったのと、結構似合うんじゃ?というのと、それに去年このパターンのM.A.Cパレットを買ったのが活躍してるのとで購入決定。
S$75でした。いつも買っているIsetan Scottsのコスメフロアにて購入です。本当は使い方教えて欲しいんだけど。思いっきりM.A.C式だとコワい人になりそうで面白そう。

明日早速これを使ってメイクしてみます。何パターンも出来そう。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 06年09月03日(日) 01:21
故郷・地域・海外 - 海外生活
■ニキビで病院 _____

ニキビがあまりに酷くて治らないので、この間医者に行ってきた。出して貰ったのは、敏感肌用洗浄料、ニキビ治療薬朝用、夜用。朝用はゆるいジェル状。これを直接患部につける。これだけだと乾燥してしまうので後は普通にスキンケアしているけど大丈夫かな…。夜用はクリームなので全顔に塗ってからアンチエイジング美容液を塗り、それだけで寝てしまっている。数日経ったが、少し良くなったみたいだ。下手にニキビ用化粧品で対応しようとするより、きちんと診て貰った方がやっぱりいいようだ。

土曜に半日で読んでしまった本。



なんとなくうまく今の気持ちに沿ったと言うか。
しかし凄い人だわ。ほかの著作も読んでみよう。この人、階段下りるときには気をつけていたんだねぇ…。下り階段恐怖症だとかで、そろそろと手すりにつかまって降りたり。(薬の副作用で苦しんでいたときの話だが。)それなのになぁ。
実はこれ、読んでみたいなぁと思っていて、ふと自分の本棚を見たら入っていたという本。ありゃりゃ、買ってあったか。
ほか、今は小川洋子の「博士の愛した数式」をぽつぽつ読んでいる。

…ところで、MACのパレット、また欲しい気持ちがむくむくと…。また見に行ってもう一度試してみようかな…。買っちゃう予感




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2006年8月 ←2006年8月    →2006年10月 2006年10月

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[2006年8月]へ [2006年10月]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。