スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2005年1月 →2005年3月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2005年1月 ←2005年1月    →2005年3月 2005年3月
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

過去日記

2005年2月

 ←2005年1月 →2005年3月
シンガポール雑談 05年02月28日(月) 00:31
故郷・地域・海外 - 海外生活
■逆バンジー _____

昨日Boat Quayを散歩していたら、逆バンジー装置を発見。やっている人たちを見学した。たまたま日本人が乗ってたのだが、座席に3人固定されて空中に発射され、真っ逆さまに落ちてくる。更に反動で上へ吹っ飛ぶ。
「マジコェエエーーーーー!!!」と終わった後絶叫してた。あれ、目の前で見る前はちょっとやってみたかったんだけど、やっぱやめておこう…。寿命が確実に縮まるわ。でもいい経験かも…?(笑)

ポール&ジョーからは土曜朝にちゃんと電話が掛かってきた。新色が入荷した旨。もう買いました、って言ってお互い笑った。てことは猫リップも猫フェイスカラーも余裕で売っているのね。ストック買いしたくなってしまうではないか。
何せこっちでは今だ前回の限定も余裕で売っている始末なので、日本の限定馬鹿騒ぎは一体…?という感じだ。ちょっと裏寂しくもあるが…。





コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年02月24日(木) 21:39
コスメ - コスメ日記
■P&Jの限定猫柄&パーソナルカラー _____

朝遅寝してたら携帯が鳴った。取るの間に合わないうちに切れた。電話番号は残っていない。…もしや。Paul&Joeカウンターにお願いしていたNew Promotion=限定猫柄入荷のお知らせでは…と思い、久々の足裏マッサージついでにIsetanに見に行ったら、あったーーーー!!夜行ったのに余裕であった(笑)。日本とはえらい違いだ。しかも口紅は2000円ちょい、フェイスカラーも2200円位で買えた。何故だろう?生産国は日本なのに。
口紅はもろオレンジ系だったので、試してみたいと言ったらテスターをティッシュでぬぐって渡された…。仕方ないのでつけてみたがあんまり似合わない。でもグロスで調整すればいいや、とパケ買い。
フェイスカラーはシルバーパールがぎっしり入っていて、帰ってきてつけてみたら顔がパァッと明るくなって驚いた。オレンジだけど凄く似合う。口紅とのこの違いは何?不思議。

本気で化粧するようになってから、顔色が一段明るくなって、似合う色も変わってきた。口紅は以前なら絶対に避けていたピンク系や明るいローズが中心になった。
そもそも前は自分のパーソナルカラーを完全に「秋」だと勘違いしていて、そのせいで顔色がくすんで暗く見えていたのだった。結婚後、旦那のお母さんやお姉さんが私に似合いそうだと選んでくれるものが青系、シルバー系のものばかりで、当時青を頑なに避け、ゴールド系アクセばかり身に着けていたので、「私のことを分かってない」と勝手にいじけていたのだが、それこそ大間違い。義母や義姉の客観的意見の方が正しかったのだ。いまや身に着ける物は青ベース、アクセサリーも銀色のものばかりになった。その方が映えるし、顔色も明るく見えるから。一度パーソナルカラーをプロに診断して欲しいと思っているところ。
色の判断間違えていたばかりに、せっかくの長い若い10~20代の間ファンデも一段暗い色を選んでいたなんて、本当に馬鹿らしかったと思う。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









音楽中毒 05年02月24日(木) 01:37
故郷・地域・海外 - 海外生活
■ドイツからの音の荷物 _____

もうすっかり行方不明と諦めていた、ドイツのAmazonに注文したKeimzeitという旧東独バンドのCDが届いた。領収書を見ると、注文日付が1月1日。航空便で、発送しましたメールが来たのはもういつだったか忘れた。どこをどう彷徨っていたのか…検閲の痕跡もないし。CDケースは壊れまくってたけど。
私のもうひとつの古いサイト、
http://kasutera.tripod.com/ddr3.html
ここの「東ドイツ」との再会、というところにコメントしているんだけど、まさかこの出会いの元になったシンガポールにこのバンドのCDを送ってもらうなんて。二重三重に縁があるなぁ。しかしこんなひなびたところじゃないよ、シンガポール(笑)。(私が訳して歌詞の概要を書いたんだけど駄目かね。)ベルリンの2000年年越し無料ライブでは、最前列に陣取って目を見て歌って貰ったりした。本当に運が良くて幸せだった。

昼は腰が痛かったのでジムへ。懐かしいU2の"WAR"とサイン入りの小松亮太の"Tangologue"を持っていって大音響で楽しむ。特に後者は大きな音で聴くとうっとりしてしまって、運動終わっていたのにジムに留まって聞き惚れて帰ってきた。
U2のこのアルバムは懐かしい。高校生の頃、このいてつく空気の中薄氷の上を歩くように張り詰めた音を、同じように神経張り詰めて聴いていた。最近こういう音が気持ち良い。

話変わって、今年は(最早デフォルトだけど)異常気象だそうで、外は灼熱。スコールも1週間に1度程度しか降らない。山火事も今年既に500件越えているとか。と言われても、シンガポールに住んで初めての乾季なので感覚が分からない。ほぼ赤道直下だから、日差しは暑いというより痛い。
その割に日焼け止めはSPF30とか40位のもの中心に売られている。あまり昼間外を出歩かないからかな?人口のほとんどを占める華人も大して日焼けはしていない。不思議だ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年02月23日(水) 01:24
故郷・地域・海外 - 海外生活
■インドの詩人 _____

『危険から守られることを祈るのではなく、
恐れることなく危険に立ち向かうような人間になれますように。
痛みが鎮まることを祈るのではなく、
痛みに打ち勝つ心を乞うような人間になれますように。
人生という戦場における盟友を求めるのではなく、
ひたすら自分の力を求めるような人間になれますように。
恐怖におののきながら救われることばかりを渇望するのではなく、
ただ自由を勝ち取るための忍耐を望むような人間になれますように。
成功のなかのみ、あなたの慈悲を感じるような卑怯者ではなく、
自分が失敗したときに、あなたの手に握られていることを感じるような、
そんな人間になれますように。』
                   
「果実取り」 ルセンドラナート・タゴール

このページから偶然見つけた言葉です。
http://www.lplanner.co.jp/




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年02月21日(月) 23:22
コスメ - コスメ日記
■シンガポールのボビィ・ブラウン _____

コレクター1個しか買ったことなかったのだが、6項目のメイクレッスンサービス付きカスタマーカードが送られてきた。で、予約すると暫くして電話が。どうやら会社の手違いで送られてきたのであって、本当は一度に150S$以上買わないとメンバーにはなれないらしい。
でもオマケで本日レッスンして貰えた。選んだ項目はアイブロウとアイシャドウ。
アイブロウは、パウダーをアイブロウブラシを縦横に使って自然にアーチ型に。こちらのカウンターではトリミングもやってくれるのだが、今回も上手に整えて頂いた。片方描いてもらって、片方自分で。全然うまくいかない。
アイシャドウは「ナチュラル」を希望したところ、BONEというクリーム色のマットシャドウを全体に乗せ、ブラウンのシャドウをダブルライン風にアイホール真ん中に。最後に指先でシルバーシマーを眼の際につけ、ブラシで眉山下に。更にジェルアイライナーのブラックでぶっとくラインを。……。これってナチュラルなの?分からないけどすごくはっきりした目になった。

その後はどれを買えと言うのも全然なく、泳がしてくれたので帰っても良かったのだが、200S$以上購入で160ドル分のスパ、フルメイク&眉トリミング、フランスワインフルボトルプレゼントという太っ腹プロモーションを見てついついバカ買い。
ロングウェアジェルアイライナー・エスプレッソインク(お勧めされた黒がなかったので)35ドル
それ用ブラシ 35ドル
アイシャドウブラシ・中 45ドル
アイシャドウ・BONE 31ドル
バーム・リンス(オレンジの香りの重たいクレンジングで前から欲しかった) 83ドル

以上(うろ覚え)でした。重たい瓶入りのバームリンスとワインがずっしり来ました。財布はすっかり軽くなりました…。
しかしシンガポールのオマケはいつも太っ腹だ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年02月21日(月) 01:41
故郷・地域・海外 - 海外生活
■Chingay Paradeと良心的独裁 _____

旧正月行事の一つとして、土曜夜にオーチャード通りでチンゲイ・パレードというのをやった。お祭り好きの私は疲労を押して必死で見に行ったw
しかし取れた場所が出発点のスコッツロードとの交差点で、肝心な賑やかさとは無縁に山車の形ばかり見るはめに。日本人会もちょっと恥ずかしくなるような踊りをやってた。下記HPで山車が全部見られるが、肝心な歴史ページが開けない。古い2ドル札にもChingay Paradeが載っていて、100年以上の歴史があるらしい。
最後尾の方に長ーい電飾の龍とちょうちんの龍がいて、一度龍の舞を見てみたかった私は最後の最後にWisma Atriaを突っ切ってオーチャード通りに出て(下記サイト地図ご参照)、見てみた!凄い。電飾の龍は人の柱状態で昇り龍になっており、口から炎を時々吐く。花火の炎も吐く。その周りでちょうちんの龍が舞い踊る。
爆竹もバンバン鳴って、ちょっとしたリオのカーニバル状態でした。旦那が早く戻ってしまったので最後の花火は音しか聞けず。結局3時間いて、腰に激痛が走ってしまったが来年はもっとちゃんと見たいものだ。

ところで、シンガポールでは銃を発砲したら、当たる当たらないに関わらずもう死刑だそうだ。ふーむ。いいこと…ではないだろうか?有名なところだが麻薬は持ち込みだけでも死刑。煙草は一箱700円近くするし(こっちでは2度食事が出来る)、酒も滅茶苦茶高い。
結果的に日本なんかとは比べ物にならないくらい生活の面ではクリーンで安全で綺麗で発達した国になってるわけだが…何か混沌としたアジアの国々の中で、安全な温室に囲い込まれている印象。人もとてもおとなしいし。チンゲイで山車の上の人が手を振ってきても、誰一人振り返さないなんて、信じられなかった。ありえないよ!おとなしいにも程があるというか、ここの人たちって何が楽しくて生きてるんだろう?旦那いわく、冗談もろくに通じないらしいし。
この国は独裁制で、良心的な独裁…なのだがなんかホント、人工的な感じがするな。だからイスラムとヒンドゥと中国仏教の寺院が仲良く並んで建っていられて、誰も殺し合いなんてしないんだろう。
何が楽しいのか、とか、はめをはずす楽しみを知らないのか、とも思うけれど、差し引きで考えればまあプラスなんだろうな…。シンガポールは不思議な国です、本当に。

http://www.chingay.org.sg/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年02月18日(金) 18:35
コスメ - コスメ日記
■シンガポールでのコスメ探求 _____

以前からBobbi BrownのNude on Nudeパレットが欲しかった私は、今回出るそれのShimmerバージョンの載ったDMを握り締めて一昨日Isetanのカウンターを見に行った。…なかった。テスターすら出てなかった。本日電話すると、なんと入るのは3/18だという。じゃあなんで今頃もうDM送ってくるんだよぅ(;ω;)。(Nude on Nudeパレットは香港社員旅行のシンガポール航空機内販売で見つけたが、旦那にシャットアウトされて買えなかったのでリベンジ。シマーの方が欲しいし。)
ポール&ジョーも、限定猫柄が欲しくてしょっちゅうカウンターを偵察しているが、一昨日見た時点では日本で12月に出たクリスマスキットが発売になった模様。それがNew Promotionのようだが、こないだNew promotion始まったら電話くれるって言ってたじゃんよぅ(;ω;)。
先月買ったYSLのAge Expertアイクリームが物足りないので、評判の良いKiehl'sを更に訪ねる。すると新発売のアンチエイジングのクリームの見本を見せてくれたが、品切れと言われ取置きをお願いしたけれど、ただ明日来いと言う。行くと言ったが入ってない気がしたのでまだ行ってない。
コスメ買う気満々だったのに肩透かしを喰らい、NARSを初めてかってみようかな、とTakashimaya地下の取扱店へ。似合う色を、と言ったら何故か蛍光イエローとブルーのセットなど勧められてしまい、オカメインコかよ!と思って断り、他の色を見ていると目の前でバカにした顔(←しかもブス)でくちゃくちゃとガムを噛み出す。………。ここでは買わん。少なくともこいつからは買わん。(それとも本当にオカメインコが似合うの(;ω;)?)
結局服買って帰宅。まあ無駄遣いしなくて済んでよかったのか…?

とにかくこっちでは、商品買ったら指差し確認!というのがこれまでの少ない経験で既に感じたことだ。
Bobbiではcorrectorのbisqueとlight bisqueをつけ比べてもらって、前者に決まったのに、袋に入ってたのは後者だった…と気づいたのはつけてしまって馴染まなさに気づいた後。
P&Jでは、ボディローションのblueをくれといったのに、入ってたのはblanc。これは開封してなかったけどまあ、blueのトワレは持ってるから気分を変えて…と諦めることにした。更に、クリームファンデ。試し塗りして貰って合ったのは03だったと思うのだが、02が入っていた。これもまあ、顔色の補正になるかとかパウダーで調整しようとか思ってそのまま。

売るほうもどうかしてるが、私も馬鹿な消費者だ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









音楽中毒 05年02月17日(木) 01:16
芸能・音楽 - 音楽
■中島みゆき _____

好きなのだが、好きと公言するのはちょっと恥ずかしい。
最近の声を張り上げるタイプの曲が好きになれなくて、でもアルバム『心守歌』はとても好きで何度も聞いてしまう。一度かけると、その日に何度もかけてしまうアルバム。おかげでWinメディアプレイヤーの星は5つだ(笑)。
彼女は以前新聞のインタビューで、自分は「音楽屋」というより「言葉屋」だというようなことを語っていたが、確かにそうかもしれない。歌の一節、いや一つの言葉の組み合わせだけで一つの小説がかけてしまいそうなほどに濃厚で、こんな言葉をこんな風に一つの歌に惜しげもなく使ってしまうのか、もったいない、と思うほど。一編のドラマのような…まるで雨や地面や街路樹の匂いがするような歌の数々。

中島みゆきの曲名による100のお題、なんてのがあったらいいなぁ。書いてみたいし、読んでみたい。「あのバスに」なんて一言でどれほどのイメージが胸の中で膨らむことか。でも、それは彼女の歌で聴くのが一番いいのかな、とも思う。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年02月16日(水) 01:16
故郷・地域・海外 - 海外生活
■寝すぎたのでジムへ _____

今朝は珍しく早起きしたものの二度寝。そしたら婦人会から電話があり目が覚めてサイクルが狂い、なんと目が覚めたら3時近くなっており自己嫌悪…勿論腰も痛いし身体がこっている。バチだ。
そんなときは運動だとばかりに買ってもらったリーボックのスポーツ用短パンにTシャツでコンドミニアムのジムへ。誰も居なかったので一人で、備え付けのラジオかけて雑誌読みながらせっせと自転車漕ぎまくり、更にウォーキング。でも喉渇いて、近くの自販機に好きなダイエットコークがなかったので普通のペプシツイストを飲んでしまったのでカロリーはオーバーだ…。でも腰痛などの不調はすっきり。

こうしてみると自分は身体を動かすの自体は結構好きかも。運動神経が並外れて悪いため、いわゆる体育では集団いじめに合い、トラウマなんですがひとりで黙々とやれて他に迷惑掛からない、競わない運動ならとても気持ちがいい。そういう体育やって欲しかったよ。子供心にあれは辛すぎた。いつも雨が降ればいい、中止になればいいと心から祈っていました。
まあそんな訳で、これからジムにまめに通ってすっきりしようと思う。タダで家の設備として使いまくれる期間なんてなかなか恵まれるもんじゃないから。熱帯なので代謝も良くなってるし、なんとか痩せたいものだ…。

ところでいい加減更新しないとやばいですね。分かってはいるんですがなんかその気が出ないというか…スランプ。久々原作読んでみたらそっちになんとなく嵌ってみたり…。その割には、私はほんとにこの話好きなのか?とよく分からなくなってみたりw 一休み一休み…です。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年02月15日(火) 01:52
故郷・地域・海外 - 海外生活
■女性天皇 _____

いずれ誕生しそうですね。長生きしたいなあ。女性天皇が即位するところを実際に見てみたい。いや、見るのは無理か…それともその頃には中継されて立体画像でプロジェクターかなんかで部屋に居るかのごとく見られるのかも…。
と、その位先の話しな訳で、皇太子さまと私とはそんな無茶苦茶年が離れている訳でもなく、それぞれ平均余命をまっとうするとすれば、男女の格差を勘案するとなんとか私はかくしゃくとして女性天皇の即位を体験できる計算に…(冷酷だが…)。
男女差別というのはまあ明らかだけど、長子とその他の子の差別はどうすんだろうね。

シンガポールの話少々。
昨日は午後から出かけたら、その途端久々の大スコール!なんとか車の中でやり過ごし、あとは基本的にアーケード形式で雨宿りの出来るようになっているこちらの建物で何とか雨をしのぎ、収まったところで中華街に繰り出し。ようやく念願だった獅子舞を見ました。こっちの獅子舞は口にみかんをくわえて人に投げ、拾った人はラッキー!形式。野菜も投げる。更に獅子舞中、他の人が蜜柑を剥いてばらした房で「銭」の絵を地面に描いていく(笑)。本当に中国人はゼニが好きだなぁ~~~。むしろすがすがしいよ。
ちなみに英語での春節の祝い言葉は
A Happy and Prosperous Lunar(or Chinese) New Year! です。
恭賀發財、ですね。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年02月13日(日) 02:22
コスメ - コスメ日記
■顔に激痛 _____

顔の皮剥けの犯人を突き止めようと、一番怪しいと思われた、グリーンママの旧ドライ肌用化粧水でクレンジングの拭き取りをしてみた。とたんに顔に激痛が!荒れていた鼻・口周りが真っ赤になり、いまだズキズキする。このブランド、容器も可愛いし色々自然成分が入っていて好きなので悲しい。口コミサイトを見ると、たまに同じく刺激を感じた人もいるけど概ね非常に高評価でリピートし続けている人もいるので、たまたま合わない私と出会ってしまったこの化粧水が気の毒である。が、私もこれ使って以来毎日ザーネしか塗れないし辛い。
身体はすぐかぶれるのだが、面の皮だけは厚いのが幸いでコスメマニアをやってられるので、ここまで酷く合わなかった出来事は初めてで、かなりショックだ。

ところで、こんな訳で肌が酷く荒れてしまったので敏感肌用の化粧品を探していて、アベンヌを見つけたので水スプレーを買ってきた。上記の激痛のあと、水で洗い流した火照る顔にこれを吹き付けたらとたんにかなり落ち着いたのでさすがの売れ筋商品だなと思った。これまではただの水にこんな値段つけて!と思っていたけど見直した。ちなみにこっちでは最大ボトルが25.90シンガポールドルだった。また吹き付けて痛みを抑えて寝よう…。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年02月12日(土) 00:45
故郷・地域・海外 - 海外生活
■ウビン島 _____

ボロい小舟に揺られまくって、ウビン島というシンガポール三番目の大きさという島に行ってきました。あんまりひどく揺れるので、遠景を見て、頭の中でキャプテンハーロックの歌を歌いつつ耐えました。
昼は島で食べようと思っていたのに、旧正月明けたばかりで営業しておらず、カップラーメンを食べる羽目に。ココナツジュースも飲み、ガボガボに。こっちでは安く簡単に飲めるものなんですが、ココナツの実を割ったやつで、中にたっぷりと果汁が入っていて、皮の内側をスプーンでこそげ取って食べます。もちろんあのココナツ味で、プリプリしていてとてもおいしいです。
その後マウンテンバイクを借りて炎天下熱帯雨林の中の道を走りまくって来ました。風が吹くと心地よかった。でかいトカゲが出ると気持ち悪かった。

しかし熱風邪が治りません。今も37.2度なので熱くて、寝るにも寝苦しそう。というか熱出てるのにほぼ毎日旦那のアウトドア趣味に付き合ってるので治らないのだろう。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年02月11日(金) 01:15
故郷・地域・海外 - 海外生活
■顔が粉ふいた _____

日本に行っている間に雨季は終わっており、乾季に入っている。というわけで雨も全然降らず毎日カンカン照り。気温は最高35度近くに上がる。空気も、きっと雨季より乾燥してるんだと思う。
で、ここ数日顔が粉吹いてる。唇周りが粉吹き芋で、鼻の両脇はめくれている…。もう、ファンデが乗るとか乗らないとかそんな域を超えており、外に出られるか出られないか。
しかし原因が乾季にあるとは思えない。というのはここ1週間程度で、常用していたクレンジング2種、拭き取り化粧水、洗顔フォームが無くなり、新しいものに一気に変えたからだ。クレンジングミルクと拭き取り化粧水は安物のフランス製で、これらが酷く沁みる。更に新たに買ったアメリカ系洗顔フォームに角質取りビーズが入っておりこれも怪しい。どれをやめてみたらいいのか分からない。とりあえず刺激の少ない化粧水とザーネクリームだけで様子を見ているが…。あともうひとつ怪しいのはここ数日引いている熱風邪。
ちなみに中国Yukeidoの羊胎盤コラーゲンフェイスマスクを使ったら粉吹きは一発で治った。お勧め。東洋人には東洋モノだよなぁ。

旧正月の件。獅子舞は見られてません。獅子舞軍団の乗った小型トラックを静まり返った中国人街で見かけたのみ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年02月10日(木) 01:46
故郷・地域・海外 - 海外生活
■中国暦4703年が明けました _____

昨日は微熱で一時倒れてたんですが、深夜が近づくにつれ元気になり、車で中華街に。意外とスムーズに駐車場に入れられて、年明け40分前からイルミネーションの一番綺麗な歩行者天国地帯で待機。これがちょうどいい場所でした。凄い人でしたがカウントダウンはほとんど中国語で訳分からないうちに近くの中国センターみたいな建物のテラスで大量の爆竹がバリバリはじけ、うおおおおお!!と叫んでいるうちになんとすぐ脇の中央分離帯に等間隔にぶら下がっていたひも状のものがババババババババとはじけ始めました。うおおおお!これも爆竹か!!春節といえば横浜住まいの頃いつも中華街に行って、獅子舞見て獅子が各店回るごとに鳴らす爆竹に最初は怯えていたのにすっかりはまっているため、興奮しました。その煙も消えぬうち、テラス中央から花火が上がる上がる!!もう中華な色合いの花火がいつまで経っても上がって、感激しました。
しかしやっぱり周りの人たち、あくまで中国系シンガポール人であって、中国人ではないのね(旦那いわく、牙を抜かれた中国人)。あまり騒がず、花火が終わるとさっさと帰って行きました。一応爆竹OKと聞いていたので本場よろしく各自がババババとやるのかと思っていたけど、そこはシンガポールで、設えてあった爆竹以外は一切鳴りませんでした。ちと残念。

全然関係ないけど、もし自分の子供が軍オタクになったら殴るな。…矛盾?いや、殴るべきときは殴らないと。軍オタクは許せん。特に娘だったら。絶対殴る!勿論憲法第九条改悪は絶対に反対です。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年02月08日(火) 16:55
故郷・地域・海外 - 海外生活
■高熱出てるの気づかなかった@熱帯 _____

おととい、普段なら夕方マシになるはずの鬱(と思った)が夕方も酷かった。夜になりますます酷くなり、頭が締め付けられるようで気分が悪く、PCにも向かえずに、寝逃げすべく早く布団に。しかし酷くうなされ、暑くて暑くてタイマーで切れる寝室の冷房のスイッチを何度も入れ直し、旦那に冷やし過ぎだと怒られる。翌朝、うなされた余波で気分最悪。寝直したら寝すぎのせいで(と思った)首から肩から腰からバリバリ体中が痛くて頭痛がし、腰にシップをして肩には薬を塗り、バファリンを飲む。
だるだるでなかなか家を出られなかったが、暑い中オーチャード近くのDFSスコッツ内で足ツボ&マッサージを受ける。あちこち寄る気力もなく戻る。
ネイルサロンの予約があったが、時間が遅くずれるというので近くのショッピングセンターのスタバ・シンガポール版みたいなThe Coffeebean & Tea Leafという店で冷たいものを欲し、フラペチーノ状のものとエネルギー補給にケーキを頼む。しかしあんまり食べられない。そこでネイルサロンから電話があり、更に遅くなるというので翌日に変更してもらって這うように家へ帰り、大理石の床に倒れ伏し、ネコと語り合う。凄く鬱。(←と思っていた。)
旦那から電話で、旧正月で店が閉まるので安いスーパーで買い出ししようと連絡。だるだるだったがなんとか用意し、来るまで寝る。そのまま身を引きずるように買い物。
なんとか食事を用意するも食べられず、すぐ床に卒倒。ずっとゴロゴロ寝ていたが身体のあちこちが痛くてしょうがないのでせんねん灸をあちこちにすえて貰う。更に寝転んでいると旦那がふざけて額に触ってきた。そこで私が妙に熱いのに旦那が気づき、耳で検温すると「37.8度」。故障してるんじゃないの?とやり直してもらっても同じ。更に旦那を図ると36.2度。
な、なんと昨日からだるくて具合が悪くてうなされてたのは熱のせいだったのか!!周りが熱くて気づかなかったよ。冷えピタを貼ってもらい、風邪薬と熱さましのバファリンを貰って早々に寝る。
「うぉぉぉ!明日Chinese New Year's Eveで獅子舞見に中華街に行こうと思ってたのに!明後日から旦那が6連休なのに風邪引いてスマン!!」と思った。

しかし今日は朝すっきりと熱もなく起きられたので医者も行かずに済み、今計ってみたら36.9度だった。まあこれならこれから獅子舞見に行っても大丈夫かな…(笑)

Gong Xi Fa Cai.
恭賀發財。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年02月05日(土) 00:28
故郷・地域・海外 - 海外生活
■鬱々 _____

鬱々状態が酷いのでなかなか書けない…
しかし母と妹が来た日々は凄く楽しかったです。私たちがここで数ヶ月の間に体験した面白いことを2日と一晩で全部体験して貰いました。おかげで一緒に楽しめた。同じ物事に対し、自分と同じように反応する濃い血縁の女二人が来て改めてうわあ~~と思った(笑)。旦那は大変だったでしょうが。

なんか今とてもネットに対して鬱です…暫くあんまりタッチできなさそう。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2005年1月 ←2005年1月    →2005年3月 2005年3月

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[2005年1月]へ [2005年3月]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。