スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←2004年12月 →2005年2月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2004年12月 ←2004年12月    →2005年2月 2005年2月
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

過去日記

2005年1月

 ←2004年12月 →2005年2月
シンガポール雑談 05年01月31日(月) 00:46
故郷・地域・海外 - 海外生活
■インド人もビックリ _____

鬱で頭全体が締め付けられるようで…風呂入るのも辛く寝るのも辛い。
でも更新してないから日記くらいは書こう…

昨日はインド人街のムスタファ・センターという巨大ショッピングモールのスーパーで買い物したら、レジで順番3番目(打ってもらってる人含め)なのに30分も待たされた。インド人もビックリしてたよ。腰が痛くなり、暑さのせいもあったが帰ってきて旦那共々寝込む。

今日は旧正月前の熱気ムンムンで異国情緒爆発の中国人街へ。よせばいいのにピータン・タルト(Century Egg Tart)なるものを買う。ピータン好きなので、ピータンを塩味パイが包んでるのだと思って。形状はタマゴ型。しかし中身はなんとピータン入りの激甘いあんこ!死ぬかと思う味…今放置中。責任持って食わないと…。

疲れて夕方から寝る。しかし変な夢を見て疲れるばかり。例えば:
誰かの日本家屋(異常に階段が高くいつまでも続いている)に間借りしており、帰ってきてその階段を這いつくばって上っているとその家の男子中学生が友達を何十人も連れて脇を上ってくる。数十人の男子中学生の脇で雨でずぶぬれになりながら這いつくばって必死の私。やっと部屋に辿り着くと昔ながらの畳に茶棚、真ん中に炬燵。そこにずぶぬれの私、開け放しの隣室に数十人の男子中学生。
あ~~~~疲れてるな私。

今日夜、母と妹がシンガポールに来るのだが…。安らかに眠りたい。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月29日(土) 01:05
故郷・地域・海外 - 海外生活
■春節の準備 _____

もうオーチャード通りやショッピングセンターの飾りつけはすっかり赤いちょうちんや金色扇子や牡丹の造花など中華一色。そこかしこで大量の中華菓子が売られ、菓子入れが売られ…。どんな旧正月(Lunar New Year)を祝うんだろう?店のBGMもチャンチャカした脳が解けそうな中華音楽です。お祭り好きとして、私も加わりたいなぁ~。

さて…日本で食べまくって太ってしまった私ですが、どうせ帰ればお腹壊してまた痩せるよ…とたかをくくってました。で、やっぱ腹壊しました。昨夜からヤバくなって、今日(昨日)は痛くて痛くて…出かける予定がなかなか出られず。また痩せられるかな。
旦那は平気だったので、原因は昨日のザウアークラウトではなさそう。やっぱ水か何かが合わないのだろう…。

ところで、サイトのギャラリー整理してます。やなの消したり。こないだ大画面で見たら配置がしょぼかったのでちょっと改善。
しかしあちこち見てると、絵って塗りこみとかもいいけど、デッサンさえしっかりしてればあとはその人独自の味が一番大事だなぁと痛感しました。上手くなりたいなぁ。絵の教室そろそろ探そうか…。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月27日(木) 23:54
故郷・地域・海外 - 海外生活
■中が錆びた缶詰 _____

昨日は寝て過ごす予定が、意外とアクティヴに過ごしました。ポール&ジョーの予約に行ったり(単に新しくpromotionが始まったら電話くれるというだけだったが)足ツボに行ったり。帰り、サンダルで親指が痛かったので痛む首のツボかと思っていたら単なる靴ずれだったりで足が痛い…。
しかし今日こそ14時過ぎまで寝てしまった。ちゃんと朝目が覚めたのだが二度寝してしまい、面白い夢の続きが見たくて寝続けた結果。凄い頭痛になりました。
15時にようやく人心地がつきのろのろと化粧。昨日行って気に入った歩いて20分近いホーカーズに行ってCarrot Cake(山芋入り卵焼き状お好み焼き風の食べ物)を食べようとしたがその店が閉まっていたので、向かいのショッピングセンターでCarrot Cakeを食べてその後頭痛緩和のためオイルマッサージを受ける。しかし治らず痛み止め服用。すぐ旦那が帰ってきたので一緒にジムでサイクリング&ランニング、筋トレ。さっぱりする。
夜は昨日買ったBratwurstに数年前のザウアークラウトの缶詰を添える。しかしこの缶詰、中見たら底が錆びていた…こんな事って?食べてしまったけど今のところ異常なし。缶詰の中が錆びるなんてことがあるのか~。東ドイツ製かしら。(今恐る恐る見たらアメリカ製だった。)




コメント更新: 05年01月28日(金) 01:45 / 投稿数:1 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
なんともあった(またたび) 05年01月28日(金)









音楽中毒 05年01月27日(木) 01:21
芸能・音楽 - 音楽
■CCCDが取り込めた… _____

日本滞在の最終日に、当日返却で借りたうち大塚愛のCDだけがCCCDで、取り込めないと思ったんでシンガポールへ出発する直前に「さくらんぼ」のシングルだけ買ったのだが、これもCCCDだというのにWin Media Player 10を立ち上げたままでパソコンに入れたら時間掛かったけど勝手に取り込んでしまった。そういうものなのか?

ところで今家にあるDVDビデオデッキがリージョンフリーなので、以前ドイツでよく見ていたアインシュトゥルツェンデ・ノイバウテンの"Liebeslieder"というビデオを見てたら、「ブリクサに似てる」と言われた…orz
確かに、自分でも否定できないだけに…よりによってブリクサ…男だけどまあ悪い気はしないわなw

http://www.neubauten.org/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月26日(水) 01:53
故郷・地域・海外 - 海外生活
■East or west, home is best. _____

つくづくそう思いました。
ターバン巻いたインド人見てほっとする私…。
なんかヒンドゥー教徒のお祭りの日で、空港から車で送ってもらってるときに身体に針いっぱい刺してその先に飾りつけた一人山車状態の人々を横目で見つつ…今はシンガポールが我が家だのう、と。

母が仕事でいなかったので、11時半にとっとと家を出て、私はトイレが近いので通路側の席を取るため搭乗時間より3時間半早く空港に着いてすぐチェックインをし、ドトールで買ってきたベーグル食べたりちょっとパソコン見たり化粧雑誌読んだりして時間潰してました。出掛けにツタヤで買った大塚愛の「さくらんぼ」なんぞ聴いたり。
飛行機が凄く長時間に感じて参った。ずっと乱気流でシェイクされっぱなしでした。私の列は備え付けアメニティ画面のゲームとの接続が悪かったのでマリオブラザーズなどゲームが出来ず退屈。飽きてきたので映画見たりクラシックちょっと聴いたり、ポップ音楽のプロモ映像見たり。それでももう参った。
家に着いたのは午前様でした。

しかし、ヒマで見てた航空路地図にはっとした。日本とは比べ物にならないほど「バンダアチェ」がすぐそばだ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









コスメ天国地獄 05年01月24日(月) 00:53
故郷・地域・海外 - 海外生活
■コスメマニア、オオトカゲ _____

21日に発売されたポール&ジョーの猫柄フェイスカラーと口紅買う宣言をここでもしてた訳ですが、日本では意図的に逃してシンガポールでポイント貯めつつ買おうと思ってるものの、こっちでの予約完売の話など聞いているとさすがに心配。いくら限定に踊らないシンガポール人といえどもあの柄は可愛いと思うよなぁ。壁紙としてサイトで配布されているものをさっそくデスクトップに飾っていて、それで満足しようかなとも思ったりもしたのですが…。猫柄キャリー入りネイルケアキットも欲しいなぁ~。

とはいえ、チャンギ空港でディオールウルトラシャインのウルトラピーチ、限定パレットディオールミー・ディオールミーノット、ランコムのマスカラ・イプノーズのブラウンと買ってしまった上、ちょうど今時期発売になった通販化粧品、草果木果の粉草子と紅草子を来日これ幸いと買ってしまったのです。全くコスメマニアは相変わらずです。

さて、いよいよ日付としては明日帰国の途につきます…明後日の今頃は我が家です。まあ入れ替わりに母と妹がシンガポールに来るので気は楽です。しかもラッフルズ・ホテルに泊まるツアー…羨ましいのう。
旦那は3連休だったのであちこち出かけ、マングローブ原生林で2メートルのオオトカゲに遭遇したそうで興奮してました。トレイル脇でごそっと音がしていきなり出てくるらしい。大小合計5匹(5頭?)の水トカゲに遭ったそうで。これは世界最大級らしいですよ。ここに私たち三人を連れて行くつもりだそうです。コワ。

http://www.paul-joe-beaute.com/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月21日(金) 23:51
故郷・地域・海外 - 海外生活
■どっちつかずの我が身 _____

この日記にコメントがついている夢を見ました。
…むなしいです。何にせよ、ネットの夢を見ると人間失格な気がします。

なんか最近やたら本読むようになって脳が疲れてるな~と思っていたら、今日は朝食の後横になったところなんと3時まで寝てしまいました。これまた空しい。しかもその後寒くて暗くなってきたので外出をやめた為、ヒマこいてなんとか探偵コナンとアンパンマンなど見てしまい空しさ倍増です。しかしこれ、声優豪華なのね…。

夜は入浴剤を買ってきて久しぶりに長風呂しました。首が凝って仕方ないので。シンガポールなら安いのでマッサージにでも行くところですが、ここは日本。

航空券の変更は予約一杯で駄目でした。あ~早く我が家に帰りたい。でもあっちの食べ物想像すると胸がぐっとなって嫌な気分になる。またお腹壊すんだろうなぁ。気持ちはあっちに結構慣れているということを日本に来て思い知りましたが、身体はまだ慣れてないんですよ。ホント、どっちつかずなのが海外生活というものなのでしょうか?




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









読書譚 05年01月21日(金) 01:28
故郷・地域・海外 - 海外生活
■魚民・読書・恋愛モノ _____

今日はようやく念願だった居酒屋「魚民」へ、働いてる母と駅前の本屋で待ち合わせして行った。しかし連日暴飲暴食していた為かせっかくなのに1杯しか飲めず、ろくに食べられず。

そんなわけで、本屋の目立つ雑誌コーナーでちょっと立ち読みしたが母が来なくて気まずいのであちこち徘徊して20分待ったのだが、母はちょっと覗いて私がいないと思い込み、同じく外で20分待ってたらしい。もちっと探してくれよぅ。その間、途中で終わってたと思ってた山岸凉子の「ツタンカーメン」最終巻と目に付いた好きな岡田准一が表紙でインタビュー記事が載ってる「野生時代」とかいう角川の文芸誌を購入。
岡田准一、考え込んで生きて来た人だったのね。やっぱ好きだ。けど、若いなああと思った。
とはいえ、今ちょうど出演してる「東京タワー」なる映画やってるけど、内容・原作者・出演者名だけでもう見る気がしないわ。この原作者のペンネームが嫌いという食わず嫌いなのだが…なんだかとっても女女したものを書いてそうな気がするのだ。そもそも書きにくいペンネーム書く人って嫌だし。(ハンドルネームも単純な方が好きだ。)

それと恋愛モノそのものが苦手である。例外もあれども。恋愛相談の類も嫌いである。で、恋愛モノなら「やるかやらないか」でズバと解決という原始的な考えかな、と自分で思ってみたけどよく考えるとそうでもない。
映画で一番好きな「ラブシーン」は、『日の名残り』の本を取り合うシーン。アンソニー・ホプキンズの目がもう…。(映画自体は恋愛映画とは思わない。)
という訳で原始的どころか物凄く抑えに抑えた繊細極まるものが好きなのかも。

あ、「ツタンカーメン」ですがなんか引き込まれはするけど色々なモチーフが消化不良で終わっていて残念至極でした。物凄いモチーフなのにな。書き過ぎると呪われちゃう、と彼女だけに考えてしまったか、スペースが足りなかったのかは分からない。

本日夜が明けたら航空会社に電話して、帰国を一日早められれば早める予定。母の休みに合わせ。それで帰れって言われたし…あんまり寝て本読んでるだけだから愛想が尽きたのかもしれない。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月19日(水) 17:44
故郷・地域・海外 - 海外生活
■また漫画喫茶 _____

実家の最寄駅(徒歩20分)の漫画喫茶に来ています。Webメールを使っているので、溜まったメールを処理しようと(どうせクリックでポイントを貯めるとかそんなメールばかりなのだが。死ぬほどすばやくクリックしても元が取れません)。なんか横浜よりずっと高いです。しかもネットしながら漫画は読めず、個室になってます。部屋番号書いて住所氏名電話番号を書かされるというセキュリティ強化体制です。そんでもって遅いです。

どうも日本へ来てから寒くて出歩かず、日本食食べてチューハイ飲んで本ばっか読んで寝ての生活で太ってしまった…マズイ。1度くらい銀座でも行ってみようかとも考えてますが、まだ離日して3ヶ月しか経ってないので別に何でもないし、とはいえ今度帰れるのは1年以上先だろうという微妙なところです。
なんか早く我が家に帰りたい気分ですが、その我が家が東南アジアにあるかと思うと気が遠くなります。旦那と猫がいるところが私の我が家なんだよな。





コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









読書譚 05年01月19日(水) 01:01
読書・学問 - 最近読んだ本
■山本文緒「恋愛中毒」 _____

私は山本文緒の小説にかなりアディクト気味だったのだが、これを読んでもうやめようかと思ってしまった。
他書の後書きや表紙の裏にも引用されているのでここでも書いてしまうので、これをこれから読もうと思っている人は今日の日記は読まないで下さい。

「どうか、神様。
 いや、神様なんかにお願いするのはやめよう。
 どうか、どうか、私。
 これから先の人生、他人を愛しすぎないように。
 愛しすぎて、相手も自分もがんじがらめにしないように。
 私は好きな人の手を強く握りすぎる。相手が痛がっていることにすら気がつかない。だからもう二度と誰の手も握らないように。
 諦めると決めたことを、ちゃんときれいに諦めるように。二度と会わないと決めた人とは、本当に二度と会わないでいるように。
 私が私を裏切ることがないように。他人を愛するぐらいなら、自分自身を愛するように。」

インパクトのある文章ではある。これの一部は表紙の裏で「哀しい祈り」と書かれているが、ピンと来る人にはくるはず。
これはボーダー(境界型人格障害)の人の考えだということが。
この人物の言う「愛」は他人への愛ではなく、自己愛を満たすためのものであるに過ぎないとすぐに分かる。好きな人、というのがそのための道具に過ぎず、その人との境界が曖昧だということも分かる。

はたしてこれはボーダーの話であった。典型的なボーダーの他人操作、ストーカー行為などが丹念に描かれていて気持ちが悪い。
私はこのテの人に絡まれて無茶苦茶になって、カウンセリングも受けないと回復出来ないほどのダメージを受けてしまったことがある。以来この人格障害については知識もつけたし、サインを見たらすぐ見分けて逃げるようになっている。
この本を書いたこの人は、全くこの人格障害と無縁で、研究して書いたのだろうか?もし突き放して描いているのなら凄い人だと思うし、他の本もまだ読み続けようと思える。
山岸凉子は時々、いかにも心理学の本を読んで描きました、という感じの失敗作を描くことがあるが、成功例はとてもうまくて本人が病んでいるとは思われないから、まあ安心して読めるのだ。
が、これの前に読んだこの作者の「群青の夜の羽毛布」にもボーダーと思しき親子が登場し、私は気持ちが悪くなった。
この人の本を読んでいるといつも何か気分が悪いままで終わる。後書きに、「暖かな読後感」などと書かれている本でも気持ち悪くなる。
その原因が、もしやこの人にボーダーの素質があることが原因であるとしたら?
どうも描かれる人物の人との距離感はいつも微妙にズレていて、そこが面白さでもあるのだが、作者が自分の心の内を描いているならこの人は相当病んでいると思う。
まあ、作家にはこういう人は多いのだろうが…現に有名なところでは太宰治がボーダーだ。
結論は出ないけれど…とにかく私はこれを読んで胃が気持ち悪くなって本を捨てたくなった。振り回しにあった不快感を思い出させたから。
(本当に純粋な作為であるのなら凄いのだよ。)

長くなったので、興味のある方は下記サイトをご参照下さい。
ええと、ボーダーの自覚のある人にはすみませんが、係わり合いなくよろしくお願いします。

その他本日の読書:
シェイクスピア「マクベス」
森川久美「エリザベート」(漫画) いつも気になるけどこの名のドイツ語のアクセントは「エリーザベト」だ。

http://homepage1.nifty.com/eggs/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月17日(月) 15:46
故郷・地域・海外 - 海外生活
■漫画喫茶より _____

なんか昨日の日記、タイトルが物凄いせいかアクセス数がすごいや。期待はずれの内容ですみません。思い当たる、という人が多いんでしょうか。私もその一人ですが。出展は、確か男女数人で砂漠で生活を続け、最後に出た結論が「人間の地獄は人間だ」という物語だと友人から聞きました。今度詳しく聞いてみよう。

しかし、今横浜で時間つぶしに漫画喫茶にいるんですが、「お」を打って変換したら「(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-」が出てしまった。なんじゃこりゃ。
しかしここ画面が大きいです。自分のサイトを見たら、恐ろしくしょぼいレイアウトに見えて情けなくなりました。私のパソコンは画面小さいんだよっ。

今日は年金の手続きに来たのですが、厚生年金でなく国民年金の場合、もし通っても海外にいるのでその間は支給されないとのこと。聞いて知ってはいましたが。私の場合厚生が通らなかったので、今回出しなおしに来たのです。さてそろそろお姑さんに会ってきます…。
ああっ読書話書くつもりだったのに時間なくなったー!




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月16日(日) 23:16
故郷・地域・海外 - 海外生活
■人間の地獄は人間だ _____

とはフランスの哲学者が小説で言ってたらしいですが。
神戸の震災で(後日追記:マンションの)建て直しか修繕か、を決める話し合いで揉めに揉めているケースのことをNスペでやってるのを母に付き合って見まして、見ているだけで疲れました。「長年の怨念」とまで言ってるお爺さんとか居て。仲裁の人のお人柄に心打たれました。どちらの意見にも心から耳を傾け、中立を守りつつ歩み寄り、公正な結論へと導いていく過程で、どんな苦労があったことか。主張する人も大変ですが、仲裁ほど大変なことはありません。人が過密なところがいやになって田舎に引っ越した人もいたり。まあ本当に、人間を地獄に落とすのは人間ですね。何に限ったことではないですが。
その後はキャッシュカード盗難・引き出し被害に遭って銀行に「保障しろ!」と怒ってる人見ててまた疲れました。見たくなかったんだけど。怒ってる人は見てるだけで疲れますね。

昨日今日と雨で寒くて凍えて引き篭もってたんですが、明日は本来の来日目的を果たしに横浜某地へ行き、更にお姑さんと会わねばなりません。色々わだかまりがあるのでうおー!です。その後ネット友人と飲みなので助かります。

ちょっと異国譚らしい話を…。
シンガポールで買った、インドネシア製ロレアルの洗顔フォームが、こっちでは固くなってしまってなかなかチューブから搾り出せません。想定室温が違うんだろうなぁ。つくづくあっちは熱帯だなと思いました。
そして、早く熱帯に帰って身体伸ばしたいと思っている自分がいます…。身体の調子はこっちに居るときの方がいいし、食べ物もおいしいのに。二つの国に身を置くって不思議だなぁ。
そういえば飛行機で、日本人スチュワーデスさんが私にだけ英語で話しかけてきたので、そんなにもう日本人の雰囲気から離れてしまったのかな、と思いましたっけ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









カテゴリ無し 05年01月16日(日) 00:04
故郷・地域・海外 - 海外生活
■寒い日本です _____

夜中の強行便で昨日朝日本に着き、通勤時間帯の電車で目茶目茶大変な乗り継ぎをして実家に着きました。疲れた~。きっと通勤の人には、遊んで帰ってきて大荷物持って邪魔な人に見えたと思います。が、里帰りなんだよぅ。
最初は寒さも心地よかったのですが、家で段々ぶるぶる凍えてきました。
母が用意してくれていた日本の朝食を貪るように食べました。あんなに調子悪かったお腹もあっという間に治りました。
昨日は最初寝てたんですが、次々と届くシンガポールで頼んでおいた宅配便。うっかり同じ漫画を2冊頼んであったりして情けない限り。
今は飛行機で読んでいた本も、届いた漫画も読み終わってしまってヒマです。同じく頼んである古本がどっさり届くのを待ち望んでいます。
明日は漫画喫茶でも行ってくるかな。

あ、日付が変わりました…というかこのパソコンシンガポール時間に設定してあるんだった。ダイヤルアップ接続ですが結構快適です。おやすみなさい。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月13日(木) 21:07
故郷・地域・海外 - 海外生活
■まだいますよ _____

あと1時間位したら車で空港に向かいます。結構荷物がかさばって大変。日本は冬だからなぁ。お土産も買わないといけないのでこれまた大変です。
日本ではダイヤルアップで繋ぐか、または漫画喫茶からアクセスするかもしれません。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月12日(水) 23:22
故郷・地域・海外 - 海外生活
■明日は機上の人 _____

明日の今頃は空港。夜は飛行機で明かして、朝7時半に成田に着きます。
ああ、荷造りめんどくさい。パスポートどこやったっけ、と探したら、いつも無造作に持ち歩いているバッグの隠しポケットに発見。あぶないあぶない…。
しかし日本はどれくらい寒いのだろう?最早寒いという感覚を忘れつつあり心配なところ。聞くところによると、いきなり冬の日本に行くと肌が滅茶苦茶荒れて割れたりするらしい。

今日は何だか色々あって腹立てまくって頭がグラグラ煮立ってしまい、挙句心臓がドキドキして強心剤を飲んで寝る羽目に。
1ヵ月後、ということで明日に予約のある医者、なんと薬が昨日で切れてしまい、今日に出来ないかと連絡したが、一日分だけ薬やるから明日また来いですと。明らかにあっちの手違いでタクシー代も手間もかけて行っているのに勿論謝りの言葉などありません。まあこっちでは当然みたいなことだけど…。
日本ではゆっくり休んでこよう…とほほ。ネットからも離れるしな。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月12日(水) 00:27
故郷・地域・海外 - 海外生活
■おとめちっく _____

今日(昨日)は旦那の会社の奥さん仲間中唯一子無しで自由の利く人と中華街を出歩いた。色々ドラマを貸してくれる為に選んでくれたそうだが、私が「どうも乙女チックなのは駄目そう、宮藤官九郎とかすきそう」と思って避けておいたとのこと。よくぞ見抜かれました…ていうか3度しか会ってないのに?!そもそも私はドラマも何もほとんど見ない。何より面倒くさい。面白いと思ってもながら見しかしない。つまらないの見ると腹が立つ。今借りている「TRICK」は山田上田コンビが面白いので旦那が見ているのをながら見。(「木更津キャッツアイ」とか「蝉しぐれ」は別)

話は戻って、中華街をあちこち行って、私のお気に入りのあやしい中国薬局に行ってあやしい中国薬を購入。痛み止め油とか腸に効く薬とか痩せ薬とか!やばいか?
乾物屋でおじいさん商人につかまり、「中国四千年の歴史による技術で保存した…云々」という話を延々と聞く。なんというかイメージ通り過ぎるぞ、中華商人。(私は彼らに手玉に取られているのだが)

その後足ツボマッサージの名店に連れて行ってもらったところ、店主が私を見るなり「血行が悪く恐ろしく疲れている。後で見てやる」と言って、他の人がマッサージしてくれた後にわざわざ血行促進の激イタ技をやってくれ、更に腰痛を見抜かれて腰痛体操を教えてくれ、更にちょっとマッサージしてくれた。後々上客になると見抜かれたのか、単に親切なのか、またはプロ根性が疼いたのか不明。連れて行ってくれた彼女によると友達何人も連れて行ったが初めてのことと言う。いずれにせよ自分の極端に怠惰で不健康な生活習慣を振り返り、改めて「かなりやばい」と思い知った。

うちの猫の壁紙↓
http://gri.at.infoseek.co.jp/50p.JPG
我が家のねこ50匹位でちょうどでかい雄のアムール虎一頭分だ、と話していて50匹に増殖させてみた画像。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月10日(月) 21:04
社会・政治 - 治安
■ペドフィリア人はすぐそこにいる _____

突然こんな話で何なのだが。

私が7歳の時、その男はやって来た。当時三食の飯炊きをするために母が通っていた祖父母の家に、叔母へ結婚の申し込みをするために。
私は今の掘り炬燵にうつぶせの姿勢で入っていて、そこにその男も座っていた。
暫くしたら、何やら自分のお尻が足でこねくり回されているのを感じて私はぎょっとして振り返った。そこには、ただでさえ細い目を嬉しそうに更に細めてにやにやにやにやしている、その求婚男の顔があった。
私は小さくてどうしていいかも分からずに、ただ怖くてそこから逃げた。

その男は祖父母に気に入られたのか、叔母と結婚し、三児の父となって今も親戚の中にいる。
親戚中に大声で言いたい、こいつは変態だと。あの時あんな顔をして私にいたずらして、平気な顔して叔母に求婚したのだと。変態のくせに平気な顔をして父親になって子供をしかったりしてきたのだと。

こんな調子だから、世の中に変態はきっと沢山はびこっていて、いかにも普通のような顔をして子供を打ちのめして平気で生きているのだと思う。死ねばいい。苦しんで死ねばいいと思う。

…なんか可愛く色替えしたので説得力に欠けるかもしれないが、本当にこの件に関しては何十年経っても虫唾が走るし、こいつを断罪出来ないのが苦しくてたまらない。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月09日(日) 23:56
故郷・地域・海外 - 海外生活
■牡蠣、Crabtree&Evelyn、ボテロ _____

ちょっと前からまた徐々に食べられるようになっている。日本に帰れるという安心感からだろうか?
昨日はチャイナタウンにある人気のホーカーズの屋台でお好み焼き風(山芋?入り)のものの牡蠣入りを食べたが、食中毒にはならないで済んだ。半生だったので正直心配だったが。

本日は色々出かける。
オーチャード通りの高島屋で用事を済ませ、Crabtree&Evelynで母へのお土産としてクッキー、お茶&ジャムのセットを買い、手持ちが切れたので薔薇の香りのシャワージェルを買う。夜は薔薇の香りがないと落ち着かないので…。更に、昔日本でもこの店が大々的に展開していた頃好きで買っていたマーマレイドをゲッチュ。苦くて美味しいのだ(高いけど)。シンガポールではこのお店があちこちにあるので今後とも利用していきたい。

夕方はシンガポール美術館のBotero展に行った。何もかも丸く描かれているので、最初目がおかしくなって眩暈がしてしまった。面白かった。

http://www.boteroinsingapore.com/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月08日(土) 00:31
故郷・地域・海外 - 海外生活
■日本へ帰ったら _____

今度帰ったら多分あと1年は帰れないんだろうな~と思うと何していいのか考える。魚民へいくとか魚民へいくとか魚民へいくとか~~~~!!
お好み焼き屋行くとかカラオケ行くとか!くだらないことばっか考える。
あと、欲しいものをネットで申し込んでおいて日本の実家で受け取って持って帰ってくるつもりだが私のリスト:
1.吉田秋生『イヴの眠り』第3巻
2.カウボーイビバップDVD最終巻
3.マドレデウス最新アルバム輸入版
こんなところか…。

後『木更津キャッツアイ』の録画し損ねた分のDVD欲しいなあ。何度見ても面白い。
日本では私の好きな岡田准一主演のドラマが色々やってるようで…『大化改新』はこっちで後半だけ見て、ヒゲ面の好みのタイプ…似てるなあ、やっぱそうだよなぁと気づくのに時間がかかってちゃんと見てなかった(なんか演出が嫌で直視出来なかった)。向田邦子ドラマにも出たそうで、見られなくて悲しいです。ジャニーズの変な肖像権の制限で、ドラマのサイトでも画像見られないし。

本日の欲しいもの
http://www.clinique.co.jp/whatsnew/wn_rwset_1204.tmpl
クリニークは駄目なんだけどバッグだけ欲しい…てかアンテプリマでバッグ買えばいいのか?でもこんなにお得なのないし。熱帯で持って歩いたら似合うよな。




コメント更新: 05年01月08日(土) 01:43 / 投稿数:1 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
更新(またたび) 05年01月08日(土)









コスメ天国地獄 05年01月07日(金) 01:38
コスメ - コスメ日記
■P&Jの限定猫柄が欲しい… _____

閑話。
私はもうすぐ日本へ一時帰国するのだが(日程1/13深夜発~1/25)、凄く欲しいポール&ジョーの限定フェイスカラー&口紅の日本発売日が1/21だ。しかし贅沢にポイントが溜まるので出来ればシンガポールで買いたい。発売日は多分後にずれるからこっちで買おうかな…。ちなみにこれの猫柄、パケ買い↓

http://www.cosme.net/cosme/asp/itm/itm0010.asp?product_id=283288
http://www.cosme.net/cosme/asp/itm/itm0010.asp?product_id=283287

シンガポール人は日本人みたいに限定に踊らないのでいつまでも限定品が残っている傾向にあるが(現にこのP&Jも前の前の限定がまだ残ってる)、この猫柄は可愛すぎる。うっかりすると売り切れるんじゃないか…予約して置こうかと悩み中。
色としては、私はブルベ冬・冬、ドラマティック・タイプらしいので恐ろしく似合わないと思われるが力技で使ってやるぞ。

http://www.paul-joe-beaute.com/


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









よもやま話 05年01月06日(木) 14:58
故郷・地域・海外 - 海外生活
■世界甘いもの考 _____

こっちでも緑茶がかなり飲まれている。私もペットボトル入りのを常備している。が。これは甘い。砂糖が入っているのだ。
日本のテレビで見たのだが、タイのお茶は凄く甘いらしい。暑いので、体力維持のためだそうだ。きっとシンガポールの緑茶が甘いのもそのせい。最初は気持ち悪かったけど、そのうち甘くないと物足りなくなった。

前に住んでいたドイツでは、男も甘いものに目がなかった。見てて気持ち悪くなるくらいの量のアイスクリームやケーキを食べてたり、お菓子のCMにオヤジたちが出ていたり。これも寒いからだと思う。
どうも日本人は、男性は甘いものが嫌いなのが格好いいと思っているらしく、偏見に満ち溢れた漫画『エロイカより愛をこめて』でも「少佐」は甘いものが嫌いだが、あれはかなりあり得ない。あの「部長」の方が現地の人に近いのは確かだ。
ドイツ人に限らず欧米人は大体甘いものが大好きで、以前駐在員事務所の秘書をしていた時も、彼らはチョコやコーラを気持ち悪くなるくらい食べまくっていた。身体の褐色細胞が多いために日本人より甘いもの許容量が多いのかもしれない。

一番甘さでびっくりしたのがアラブ菓子。もうこのまま死ぬんではないかと思うくらい甘い。砂糖そのものを食べているような甘さのデザートをこっちのアラブストリートでも食べたし、ドイツのレバノン料理店で買って食べたりもした(お菓子は結構好きだ)。
あと同じく駐在員事務所時代にインド人の奥さんが作ったというお菓子を食べたが、これも死ぬほど甘かった(死んでないが誰も食べないのを引き受けたのでお腹壊した&太った)。これも気候が厳しいからだと思う。

…ところで、東北や北海道のお菓子は甘いのでしょうか?




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









漫画 05年01月05日(水) 15:28
漫画・ゲーム - 漫画
■「萌え」嫌い _____

「萌え」という言葉(言葉ともいえないか)が嫌いだ。大嫌いだ。虫唾が走るほど嫌いだ。吐き気がする。
とにかく気持ちが悪い。何でこんなバカな言葉が蔓延しているのか。思うに、お手軽だから。更に、皆がこの言葉(?)を使っていることで、自分の気持ち悪い、布団かぶってするような妄想的感情を堂々と書けるから。
こんな言葉(?)なくなればいいと思う。そうすれば戻ってくる言葉がきっといっぱいある。戻ってこなくていい言葉はなくなると思う。




コメント更新: 05年01月05日(水) 23:44 / 投稿数:2 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
同感だね!(ハルシオン) 05年01月05日(水)
嬉しいです(マタタビ) 05年01月05日(水)









シンガポール雑談 05年01月04日(火) 23:32
故郷・地域・海外 - 海外生活
■セントーサ島 _____

昨日はセントーサ島へ行ってきた。でかいマーライオンがあるレジャーアイランドだが車ですぐだ。なんか寂れた遊園地みたいだったが、島を回るモノレールと水族館が楽しかった。ビーチもあって結構綺麗だった。(しかし浜辺恐怖はまだ根深い)
アニメ『カウボーイ・ビバップ』だと、フェイ・ヴァレンタインが昔ここの豪邸に住んでいたような描写があるけど、実際にはここはプレジャーアイランドで住居はないのでありえない。
なんか疲れてしまって夕方帰ってきてから寝込んでしまい、夜も日記つけずに寝てしまった。

本日は鼻炎やお腹の調子、肩こりなど気になるので医者へ。もう昨日からやってるし。こっちは正月は特にないから。その後空腹のためSUBWAYでサンドイッチを食べたのだが、冷房の効きすぎで震えてきたので一部お持ち帰り。その後向かいのDFS内にあるいつものリフレクソロジー店で足ツボと肩マッサージをしてもらったのだが、ここも冷房効き過ぎ。足ツボの効果か冷房のせいか、途中でお腹痛くなってきて辛かったが、肩マッサージが上手で長い頭痛が良くなった。

本日は100のお題とリンクを更新。この調子で日本出発前まで続けられるといいんだけど。
それとこの日記にマイ・カテゴリというのを作ってみた。でもほとんど「シンガポール雑談」になりそう。

http://www.sentosa.com.sg/index_nite.html


コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月03日(月) 00:07
故郷・地域・海外 - 海外生活
■一時帰国決まる _____

今日は一日雨。朝から猫のクソを裸足で踏んでしまうという災難に。
しかしせっかくの休みだというので旦那と出かけた。
まず仕立て屋で旦那がスーツをオーダー。2着買うと安くなる、というので2着。売込みが凄かった。店主はインド人で採寸は中国人の連係プレイ。
その後SUBWAYで昼食を取って(全部は食べられず持ち帰り)、イーストコーストへドライブ。浜辺に出たら波が押し寄せて来そうで怖くてたまらなかった。日本ではそうでもないんだろうけどこちらのCNNでは一日中津波のニュースをやっていて、各地に津波が押し寄せる映像を繰り返し流すのですっかり脳にインプットされてしまっているのだ。それでも波に手を突っ込もうとしゃがんでいたら、どばーーっと波が来て、やられた。革とキャンバス地で出来たクロッグがどっぷりと潮に。砂だらけになったので靴を洗って、車では足を出して気持ち悪さに耐える。

あんまり雨が酷いのでその後は家で過ごしてた。その間、漢方肉スープをコトコト3時間も煮込み、謎の中華調味料で青菜を炒めて食事。
夜は鬱蒼とした近所を散歩。牛蛙が鳴いていた…。かなり怖かった。

さて、用事があるので前々から計画していたことだが、一時帰国が決まった。旦那が出張が多いためマイルが十分に溜まっていたのでタダで。13日から12日間ほど日本に帰ります。魚民行こうとかパソコン持って行ってツタヤでCDレンタルして落として来ようとか大したこと考えてませんが。いきなり寒いってのがちょっと心配。望郷の念は強いものの、いざ帰るとなるとちょっと面倒だし、旦那一人にしていくのも申し訳ない感じ。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月02日(日) 00:40
故郷・地域・海外 - 海外生活
■飽食の中食いっぱぐれる&ラッフルズ _____

大晦日・新年といった行事で望郷の念が高まったせいか、異文化ストレスが爆発したらしく大晦日から再び食べられなくなった。食べられた日々は瞬く間に過ぎ…。身体が悲鳴を上げてひと時栄養を取ろうとしただけだったか。瞼の裏も白くなり具合が悪い。

大体、子供の頃から私はバナナ園ですら怖くて泣き、熱帯植物園など恐ろしくて入れないほどジャングル恐怖症だった。今や熱帯住まい。歩道を歩いていると、成長した木の根が舗装をぶっこわしている。街路樹とはいえ、日本なら御神木として拝まれてしまうクラスの木々が並んで鬱蒼と茂っている。住まいは7階だというのに、しかも天井高いというのにうちより高い、10階より高い木が見える。落ちてる葉っぱは皿にできる位でかい。茂ってる葉は傘にできる位でかい。道端には椰子の実が落ちている。正直この辺の事情もかなり心をじわじわと蝕んでいる気がする。

更に。例えば、街で隣の人たちが全く分からない言語をずっと喋り続けている状況って、疲れると思いませんか。こっちは5ヶ国語位使われていて訳分からない。中国語、ヒンドゥー語、マレー語、などなど。うがー

更に更に。こっちで買ったボディローションとか洗顔料とかボディパウダーとか、全てが異国の香りを放っている。慣れ親しんだ香りじゃない。香りって一番心の奥に来るんだよね。街の香りもそう。ドリアンの匂いだったり、中華やインドの匂いだったり…。

なんかとってもとっても疲れた。
私のストレス解消方は、居酒屋→カラオケ直行コースだったのだがこれもかなわない。(てか最初から別の方法見つけろよって感じだが(汗))

まあ良かった探しをしよう。
大晦日は、文豪が集ったというあのラッフルズホテルのロング・バーに行き、シンガポール・スリングを飲んだ。入り口から床が汚いのでびっくりしたが、ここはお通しにピーナツを山盛りだすのでその殻が落ちているというわけ。きどった雰囲気ではなく、カジュアルで南国のいい面が見える。おかわりして、二人でシンガポール・スリング3杯とビール一杯プラスサービスチャージで5千円位。まあ日本のバーと同じ位と言えるかな?観光客に混じって、馴染んでもいないくせに地元民づらして飲んできた。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)









シンガポール雑談 05年01月01日(土) 01:10
故郷・地域・海外 - 海外生活
■オーチャードで泡泡新年 _____

皆様、新年明けましておめでとうございます。

アルコール抜きのため日記書きます。
ケーブルテレビで紅白を見て予定通り『マツケンサンバII』を録画し、中島美嘉のメイクを真似して怖い顔になってみたりして、『行く年来る年』を見終わったあと、日本と+1時間の時差があるため「本物のサンバを聴こう」とか思い立ってブラジル映画『オルフェ』(近年のやつ)のサントラを聴いて時間をつぶし、頃合を見てオーチャード通りへ歩いて行きました。今年は津波被害者のために1分間黙祷するというので参加しようと思って。
しかし行ってみるとちょうど新年カウントダウンの雰囲気。横断歩道を渡っているうちに大騒ぎになり、年が明けたと分かりました。雪みたいな泡の出るスプレーを持った若い人がいっぱいいて、喰らいました…。インド人が多かったな。中国系はやっぱり春節が新年という感覚なのか、いつもの割合からすると少なかった。若い人ばっかりでしたねー。黙祷はどこへやら、でした。個人的に暫く眼を閉じました。イルミネーションはクリスマスのままで綺麗です。熱帯の正月。旦那の休みは31日から土日挟んでわずか4日間だけです。春節にはもっとまとまった休みが貰えます。

思えば去年は中国の西安にいて、やはり中国なので新年と言っても特に何もない年明けを迎えたのですが、まさかその時は翌年も異国、それもシンガポールで年明けを迎えるとは思っても見なかった。
日本ではいつも横浜のマンションの裏手の見晴らしのいい場所に出て、横浜港の寄航船が一斉に汽笛を鳴らすのを聞いていました。思えばあれが一番好きな年明けの風習かもしれない。
生まれは浅草なんですけど、浅草寺の初詣なんて怒涛のように人がいるんでほとぼりが冷めた頃行ってたしね。子供の頃は獅子舞が家を回ったり、芸人が軒に来たりと本当にお正月らしかったです、浅草。




コメント更新: - ( - ) - / 投稿数:0 / 参照 / 投稿 / TrackBack(0)
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 過去日記
         
2004年12月 ←2004年12月    →2005年2月 2005年2月

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[2004年12月]へ [2005年2月]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。